HONDA FREED+    

販売店 : ホンダカーズ店      


グレード 駆動 変速機 税込価格 燃費 CO2 重量税 取得税
1.5 B FF CVT 1,900,000 19.0 122 25% 20%
1.5 G FF CVT 2,000,000 19.0 122 25% 20%
1.5 G・Honda SENSING FF CVT 2,120,000 19.0 122 25% 20%
1.5 ハイブリッド B FF 7AT 2,276,000 27.2 85 免税 免税
1.5 ハイブリッド G・Honda SENSING FF 7AT 2,516,000 27.2 85 免税 免税
1.5 ハイブリッド EX FF 7AT 2,676,000 26.6 87 免税 免税
1.5 G 4WD CVT 2,232,200 17.6 132 25% 20%
1.5 G・Honda SENSING 4WD CVT 2,352,200 17.6 132 25% 20%
1.5 ハイブリッド G・Honda SENSING 4WD 7AT 2,748,200 25.2 92 免税 免税
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
燃費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km/L (CO2排出量はg/km)

 

○ ボディカラー
- ボディカラー 全 車
  ホワイトオーキッドパール
  ルナシルバーメタリック
  モダンスティールメタリック
  クリスタルブラックパール
  プレミアムディープロッソパール
  マンダリンゴールドメタリック
  シトロンドロップ
  ブルーホライゾンメタリック
  コバルトブルーパール
☆ オプションカラー <32,400円>

 

○主要諸元
シリーズ 前輪駆動 (FF) 四輪駆動 (4WD)
全長/全幅/全高 4,265 / 1,695 / 1,710 mm 4,265 / 1,695 / 1,735 mm
ホイールベース 2,740 mm
トレッド [フロント] 1,480 mm
トレッド [リヤ] 1,485 mm
最低地上高 135 mm 150 mm
最小回転半径 5.2 m
室内長/室内幅/室内高 3,055 / 1,455 / 1,275-1,285 mm
乗車定員 5 名
車両重量 1,350 - 1,420 kg 1,420 - 1,490 kg
ステアリング ラック&ピニオン式
フロントサスペンション マクファーソン式
リヤサスペンション 車軸式 ド・ディオン式
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク式
リヤブレーキ リーディングトレーリング式
トランスミッション 7速デュアルクラッチトランスミッション
無段変速オートマチック(トルコン付)

 

○エンジン
エンジン型式 L15B LEB
種類・動弁・燃料供給 直列4気筒 DOHC 16V PGM-FI (直噴) 直列4気筒 DOHC 16V PGM-FI
主要技術 i-VTEC i-VTEC・アトキンソンサイクル・i-DCD
総排気量 L 1.496 1.496
内径/行程 mm 73.0 × 89.4 73.0 × 89.4
圧縮比 11.5 13.5
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 96[131]/6,600 81[110]/6,000
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 155[15.8]/4,600 134[13.7]/5,000
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン・36/40L 無鉛レギュラーガソリン・36/40L
モーター型式 - H1
種類 / 定格電圧 - 交流同期電動機
最高出力 kW[PS]/r.p.m. - 22[29.5]/1,313-2,000
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. - 160[16.3]/0-1,313
動力用主電池 / 個数 - リチウムイオン電池 / 48
システム出力 kW[PS] - 101[137]
システムトルク N・m[kgf・m] - 170[17.3]

 

○エコカー減税・グリーン税制 減税額
グレード 駆動 変速機 重量税 取得税 自動車税 補助金
1.5 B FF CVT 5,700 9,500 - -
1.5 G FF CVT 5,700 10,000 - -
1.5 G・Honda SENSING FF CVT 5,700 10,600 - -
1.5 ハイブリッド B FF 7AT 22,500 56,900 25,500 -
1.5 ハイブリッド G・Honda SENSING FF 7AT 22,500 62,900 25,500 -
1.5 ハイブリッド EX FF 7AT 22,500 66,900 25,500 -
1.5 G 4WD CVT 5,700 11,200 - -
1.5 G・Honda SENSING 4WD CVT 5,700 11,800 - -
1.5 ハイブリッド G・Honda SENSING 4WD 7AT 22,500 68,800 25,500 -
自動車税の減税は、登録翌年度のみ

 

○主要装備一覧
   
「B」「HYBRID B」

・VSA+TCS [横滑り抑制システム]
・エマージェンシーストップシグナル
・ヒルスタートアシスト機能
・全席シートヘッドレスト+3点式シートベルト
・ECONスイッチ (エコアシスト)
・アイドリングストップシステム
・イモビライザー+セキュリティアラーム
・畜冷エバポレーター
・両側スライドドアイージークローザー
・Hondaスマートキーシステム+プッシュスタート
・車速連動オートドアロック
・チルト&テレスコピックステアリング
・フルオートエアコン+リヤヒーターダクト
・アレルフリー高性能脱臭フィルター
・オーディオレス (2スピーカー)+ルーフアンテナ
・運転席ハイトアジャスター
・ヘッドライトオートオフ機能+ワンタッチウインカー
・インフォメーションディスプレイ
・タコメーター
・室内確認用ミラー
・ハーフシェイドフロントウインドウ
・全面UVカットガラス+リヤプライバシーガラス
・電動格納式リモコンカラードドアミラー (LEDウインカー付)
・LEDリヤコンビネーションランプ
・クロームメッキリヤライセンスガーニッシュ
・ウォッシャー付間欠リヤワイパー
・185/65R15タイヤ+フルホイールキャップ
・フロント&リヤスタビライザー
・パンク修理キット
・荷室用ユーティリティボード
・ユーティリティナット
・テールゲートランプ
・タイダウンフック
・ラゲッジルーム内アクセサリーコンセント

 [ハイブリッド]

・クルーズコントロール
・車両接近通報装置
・マルチインフォメーションディスプレイ
・ハイブリッド専用セレクトレバー
・ハイブリッド専用エクステリア
 ブルークロームメッキバー付フロントグリル
 ヘッドライトガーニッシュ/リヤコンビランプ
・ハイブリッド専用デザインフルホイールキャップ
・電動サーボブレーキシステム
「G」

・リヤ左側タッチセンサー付パワースライドドア
・木目調インパネミドルエリア
・運転席+助手席バニティミラー
・メタリック塗装ウインドウスイッチパネル
・センターテーブル
・車速連動バリアブル間欠フロントワイパー

 [4WD]

・リアムタイムAWD
・運転席+助手席シートヒーター
・プラズマクラスター技術搭載フルオートエアコン
・両側スライドドアロールサンシェード
・IRカットフロントガラス
・IR+スーパーUVカットフロントドアガラス
・コンフォートビューパッケージ
 親水+ヒーテッドドアミラー/フロントドア撥水ガラス
 熱線入りフロントウインドウ



「G Honda SENSING」
「HYBRID G Honda SENSING」


・Honda SENSING <ミリ波レーダー×単眼カメラ式>
 衝突軽減ブレーキ (CMBS) / 歩行者事故軽減ステアリング
 アダプティブクルーズコントロール (ACC) / 路外逸脱抑制制御
 誤発進抑制制御 / 先行車発進お知らせ機能 / 標識認識機能
・リヤ右側タッチセンサー付パワースライドドア
・マルチインフォメーションディスプレイ

 [ハイブリッド]

・LEDヘッドライト+オートライトコントロール
・LEDアクティブコーナリングライト
・ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器
 リヤカメラ/ステアリングオーディオスイッチ
・4スピーカー



「HYBRID EX」

・1列目シート用サイドエアバッグ
・1~2列目対応サイドカーテンエアバッグ
・ダブルホーン
・プラズマクラスター技術搭載フルオートエアコン
・プライムスムース×ファブリックコンビシート
・本革巻ステアリング
・インテリアイルミネーション
・両側スライドドアロールサンシェード
・バニティミラー照明
・IRカットフロントガラス
・IR+スーパーUVカットフロントドアガラス
・コンフォートビューパッケージ
・15インチアルミホイール
   

 

○おすすめグレード
 ① 1.5 ハイブリッド G Honda SENSING

 ② 1.5 G Honda SENSING
8年ぶりにモデルチェンジした新型フリードはホンダにしては珍しい守りのモデルチェンジとなった印象。重量が重くなる分、剛性やハイブリッドシステム等は最適化されたのは間違いないが、中身はフィット系である。全長は5cm伸びたので室内空間は拡大。ラインナップは3列シートのフリードと、スパイクの後継も兼ねる2列シートのフリード+の2つ。それぞれグレード構成や装備は同じである。外観上の違いも見当たらない。グレードは「B」も設定されるが、一般ユーザーが購入するのは「G」から。10万円程度の価格差なので任意保険や下取り等も考慮してホンダセンシング付を選ぶことをおすすめする。4WD車は「EX」にあたるグレードがないためか、多少装備が充実している。価格は決して安くないのだが、快適装備のプラズマクラスター、IR+スーパーUVカットガラス、スライドドアロールサンシェードは「G」グレードに「Cパッケージ」としてセットオプション。また、アルミホイールやプライムスムースコンビシートは「Sパッケージ」としてこちらもオプションとなっているから、いろいろ選ぶとけっこう高くなってしまう。ガソリンとハイブリッドは価格差が40万円もあるが、クルーズコントロールやLEDヘッドライトなどが装備される分で15万円くらい。1.8Lくらいの性能になると考えれば約10万円は性能アップ分と計算すると15万円くらい高い計算になる。減税分を入れるとさらに縮まるから予算があれば1台でなんでも使う家庭にはハイブリッドがいい。奥様の通勤買い物用ならガソリンがベスト。
 

 

○値引き情報
10 - 15 万円
待望のモデルチェンジをしたフリード。本来なら昨年発売できるような計画だったようだが、現行フィットの度重なるリコールなどにより、品質最優先でしっかりと作りこみがされた上で発売となった。また、ジェイドやグレイス、ステップワゴンといった立て続けの新型車のリリースもあって、セールス人の販売力が分散してしまうといった理由でも延期された模様。ライバルは快進撃を続けるトヨタシエンタ。トヨタ全店扱いの上、ホンダも全店扱いなので、シエンタを先行させてホンダの様子を見てみたい。2列仕様のプラスはスズキソリオもライバルになってくる。
 

 

○今後の動向
当面は変更なし
次回の情報をお待ちください。
 

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2016年9月16日 月販目標台数 6,000台 (シリーズ全体)
最新改良日 2016年9月16日 月販平均台数 2,499台 [15/1-12]
生産工場 本田技研工業株式会社 鈴鹿製作所 (三重県鈴鹿市)