HONDA GRACE    

販売店 : ホンダカーズ店      


グレード 駆動 変速機 税込価格 燃費 CO2 重量税 取得税
1.5 LX FF CVT 1,769,040 22.0 106 25% 20%
1.5 ハイブリッド DX FF 7AT 1,979,640 34.8 67 免税 免税
1.5 ハイブリッド LX・Honda SENSING FF 7AT 2,236,680 34.8 67 免税 免税
1.5 ハイブリッド EX・Honda SENSING FF 7AT 2,353,320 32.4 71 免税 免税
1.5 LX 4WD CVT 1,985,040 19.6 119 25% 20%
1.5 ハイブリッド DX 4WD 7AT 2,195,640 29.6 78 免税 免税
1.5 ハイブリッド LX・Honda SENSING 4WD 7AT 2,452,680 29.6 78 免税 免税
1.5 ハイブリッド EX・Honda SENSING 4WD 7AT 2,569,320 26.6 87 免税 免税
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
燃費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km/L (CO2排出量はg/km)

 

○ ボディカラー
- ボディカラー 全 車
  ホワイトオーキッドパール ☆ <32,400円>
  ルナシルバーメタリック
  ルーセブラックメタリック ☆ <32,400円>
  クリスタルブラックパール
  プレミアムクリスタルレッドメタリック ☆ <54,000円>
  ブリリアントスポーティブルーメタリック
  ミッドナイトブルービームメタリック ☆ <32,400円>
☆ オプションカラー

 

○主要諸元
シリーズ 前輪駆動 (FF) 四輪駆動 (4WD)
全長/全幅/全高 4,450 / 1,695 / 1,475 mm 4,450 / 1,695 / 1,500 mm
ホイールベース 2,600 mm
トレッド [フロント] 1,475 - 1,480 mm
トレッド [リヤ] 1,465 - 1,470 mm
最低地上高 135 mm 150 mm
最小回転半径 5.1 - 5.3 m 5.3 m
室内長/室内幅/室内高 2,040 / 1,430 / 1,230 mm
乗車定員 5 名
車両重量 1,110 - 1,190 kg 1,170 - 1,260 kg
ステアリング ラック&ピニオン式
フロントサスペンション マクファーソン式
リヤサスペンション 車軸式 ド・ディオン式
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク式
リヤブレーキ リーディングトレーリング式
トランスミッション 無段変速オートマチック(トルコン付)
7速デュアルクラッチトランスミッション

 

○エンジン/モーター
エンジン型式 L15B LEB
種類・動弁・燃料供給 直列4気筒 DOHC 16V PGM-FI (直噴) 直列4気筒 DOHC 16V PGM-FI
主要技術 i-VTEC i-VTEC・アトキンソンサイクル・i-DCD
総排気量 L 1.496 1.496
内径/行程 mm 73.0 × 89.4 73.0 × 89.4
圧縮比 11.5 13.5
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 97[132]/6,600 81[110]/6,000
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 155[15.8]/4,600 134[13.7]/5,000
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン・40L 無鉛レギュラーガソリン・40L
モーター型式 - H1
種類 - 交流同期電動機
最高出力 kW[PS]/r.p.m. - 22[29.5]/1,313-2,000
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. - 160[16.3]/0-1,313
動力用主電池 - リチウムイオン電池
個数・容量 - 48個 / 5.0Ah
ハイブリッドシステム出力 kW[PS] - 101[137]
システムトルク N・m[kgf・m] - 170[17.3]

 

○エコカー減税・グリーン税制 減税額
グレード 駆動 変速機 重量税 取得税 自動車税 補助金
1.5 LX FF CVT 5,700 8,900 -  
1.5 ハイブリッド DX FF 7AT 22,500 49,500 25,500 -
1.5 ハイブリッド LX・Honda SENSING FF 7AT 22,500 56,000 25,500 -
1.5 ハイブリッド EX・Honda SENSING FF 7AT 22,500 58,900 25,500 -
1.5 LX 4WD CVT 5,700 10,000 - -
1.5 ハイブリッド DX 4WD 7AT 22,500 54,900 25,500 -
1.5 ハイブリッド LX・Honda SENSING 4WD 7AT 22,500 61,400 25,500 -
1.5 ハイブリッド EX・Honda SENSING 4WD 7AT 22,500 64,300 25,500 -
自動車税の減税は、登録翌年度のみ

 

○主要装備一覧
   
「ハイブリッド DX」

・オートライトコントロール
・車両接近通報装置
・VSA (横滑抑制システム+トラクションコントロール)
・エマージェンシーストップシグナル
・ヒルスタートアシスト機能
・全席シートヘッドレスト+3点式シートベルト
・アイドリングストップシステム
・イモビライザー+セキュリティアラーム
・オーディオレス (4スピーカー)
・マルチインフォメーションディスプレイ
・プラズマクラスター技術搭載フルオートエアコン
・アレルフリー高性能脱臭フィルター
・リヤエアコンアウトレット
・Hondaスマートキーシステム+プッシュスタート
・ワンタッチウインカー
・チルト&テレスコピックステアリング
・車速連動オートドアロック
・運転席ハイトアジャスター
・運転席+助手席バニティミラー
・リヤセンターアームレスト
・全面UVカットガラス
・IR+スーパーUVカットフロントドアガラス
・高熱線吸収UVカットプライバシーガラス
・LEDリヤコンビネーションランプ
・トランクスポイラー
・シャークフィンアンテナ
・車速連動バリアブル間欠フロントワイパー
・電動格納式リモコンカラードドアミラー (オートリトラ)
・LEDドアミラーウインカー
・185/60R15タイヤ+フルホイールキャップ
・電動サーボブレーキシステム
・Sモードスイッチ
・パンク修理キット
・フロント&リヤスタビライザー

 [4WD]

・リアルタイム4WD
・コンフォートビューパッケージ
 親水/ヒーテッドドアミラー+撥水フロントドアガラスなど
・ウォッシャー付リバース連動間欠リヤワイパー

「LX」「ハイブリッドLX・Honda SENSING」

・本革巻ステアリング
・ソフトパッドパネル (助手席インパネ部)
・メタル調ドアスイッチパネル
・室内クロームメッキパーツ
・LEDマップランプ&ルームランプ
・クロームメッキアウターハンドル
・IRカット機能付フロントガラス
・LEDリヤライセンスランプ
・吸音タイプリヤインナーフェンダー
・運転席+助手席シートヒーター (4WDのみ)

 [ハイブリッドのみ]

・Honda SENSING
 衝突軽減ブレーキ (単眼カメラ×ミリ波レーダー)
 歩行者事故低減ステアリング/誤発進抑制機能
 路外逸脱抑制機能/アダプティブクルーズコントロール
 車線維持支援システム/オートハイビーム
 先行車発進お知らせ機能/標識認識機能
・LEDヘッドライト
・i-サイド&カーテンエアバッグ
・ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器
・自動防眩ルームミラー



「ハイブリッドEX・Honda SENSING」

・LEDフォグライト
・8スピーカー
・運転席+助手席シートヒーター
・プライムスムース×ファブリックコンビシート
・コンフォートビューパッケージ
・遮音/IRカットフロントガラス
・パドルシフト
・185/55R16タイヤ+16インチアルミホイール
   

 

○おすすめグレード
 ① 1.5 ハイブリッド LX・Honda SENSING

 ② 1.5 LX
フィットのセダンバージョンがグレイスと言っていい。今日本で買える5ナンバーセダンは数少なく、比較的設計が新しいものはカローラとこの車くらいしかない。その中でもカローラアクシオはデザインがなんともカッコ悪くて安っぽい。セダンらしくて上質感もあるスタイルをしている小型のセダン。しかも、ハイブリッドや先進の安全装備を備えるという点では、グレイスは非常に貴重な存在。個人的におすすめの車でもある。一般的には1.5Lガソリンでも性能的には十分なものを持っている。ただ、他の車の価格と比較しても220万円程度で買えるなら「ハイブリッドLX」がいいと思う。特にオプションしたい装備もないだろう。マイナーチェンジでホンダセンシングを採用。また、外観も以前より見栄えも良くなっている。
 

 

○値引き情報
18 - 22 万円
グレイスはフィットより存在感がないので、多少値引きも多めになっている印象。特にハイブリッドになると、トヨタカローラアクシオやプリウスもライバルとなり、トヨタがまずまず値引きしてくるので、それに対抗するためにも多少の値引きはしなければならない。コンパクトなセダン自体が数少ないので、競合相手も少ない。ボディタイプを取り払って好きな車同士を競合させるというのもアリだと思う。都会なら20万円くらいは取れる。
 

 

○今後の動向
当面は変更なし
次回の情報をお待ちください。
 

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2014年12月1日 月販目標台数 1,000台
最新改良日 2017年7月6日(MC) 月販平均台数 2,046台 [15/1-12]
生産工場 本田技研工業株式会社 埼玉製作所 寄居工場 (埼玉県大里郡寄居町)