HONDA N-WGN    

販売店 : ホンダカーズ店      


グレード 駆動 変速機 税込価格 燃費 CO2 重量税 取得税
660 C FF CVT 1,090,000 29.4 79 75% 60%
660 G FF CVT 1,164,000 29.4 79 75% 60%
660 G Lパッケージ FF CVT 1,222,000 29.4 79 75% 60%
660 G SSパッケージ* FF CVT 1,261,000 29.4 79 75% 60%
660 G SSコンフォートパッケージ* FF CVT 1,311,000 29.4 79 75% 60%
660 G ターボパッケージ FF CVT 1,320,000 26.0 89 25% 20%
660 C 4WD CVT 1,220,000 26.2 89 50% 40%
660 G 4WD CVT 1,294,000 26.2 89 50% 40%
660 G Lパッケージ 4WD CVT 1,350,000 26.2 89 50% 40%
660 G SSパッケージ* 4WD CVT 1,391,000 26.2 89 50% 40%
660 G SSコンフォートパッケージ* 4WD CVT 1,441,000 26.2 89 50% 40%
660 G ターボパッケージ 4WD CVT 1,450,000 24.2 96 25% 20%
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
燃費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km/L (CO2排出量はg/km)

 

○ ボディカラー
- ボディカラー C G SSパッケージ
  タフタホワイト II
  プレミアムホワイトパール II
  ルナシルバーメタリック
  クリスタルブラックパール
  プレミアムピンクパール
  プレミアムディープモカパール
  プレミアムアガットブラウンパール
  プレミアムアイボリーパール
  ブリティッシュグリーンパール
  ブリリアントスポーティブルーメタリック
☆ オプションカラー <32,400円>

 

○主要諸元
シリーズ 前輪駆動 (FF) 四輪駆動 (リアルタイム4WD)
全長/全幅/全高 3,395 / 1,475 / 1,655 mm 3,395 / 1,475 / 1,675 mm
ホイールベース 2,520 mm
トレッド [フロント]  1,305 mm 1,300 mm
トレッド [リヤ]  1,305 mm
最低地上高 150 mm
最小回転半径 4.5 m 4.7 m
室内長/室内幅/室内高 2,055 / 1,355 / 1,300 mm
乗車定員 4 名
車両重量 830 - 850 kg 880 - 890 kg
ステアリング ラック&ピニオン式
フロントサスペンション マクファーソン式
リヤサスペンション 車軸式 ド・ディオン式
フロントブレーキ ディスク式
ベンチレーテッドディスク式
リヤブレーキ リーディングトレーリング式
トランスミッション 無段変速オートマチック(トルコン付) -

 

○エンジン/モーター
エンジン型式 S07A S07A
種類・動弁・燃料供給 直列3気筒 DOHC 12V PGM-FI 直列3気筒 DOHC 12V PGM-FI
主要技術 VTC・ツインインジェクションシステム VTC・ツインインジェクションシステム
インタークーラー付ターボ
総排気量 L 0.658 0.658
内径/行程 mm 64.0 × 68.2 64.0 × 68.2
圧縮比 11.8 9.2
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 43[58]/7,300 47[64]/6,000
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 65[6.6]/4,700 104[10.6]/2,600
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン・30/35L 無鉛レギュラーガソリン・30/35L
搭載グレード C / G ターボパッケージ

 

○エコカー減税・グリーン税制 減税額
グレード 駆動 変速機 重量税 取得税 自動車税 補助金
660 C FF CVT 5,700 10,900 2,700 -
660 G FF CVT 5,700 11,200 2,700 -
660 G Lパッケージ FF CVT 5,700 12,300 2,700 -
660 G SSパッケージ* FF CVT 5,700 12,700 2,700 -
660 G SSコンフォートパッケージ* FF CVT 5,700 13,200 2,700 -
660 G ターボパッケージ FF CVT 1,900 4,400 - -
660 C 4WD CVT 3,800 8,200 - -
660 G 4WD CVT 3,800 8,700 - -
660 G Lパッケージ 4WD CVT 3,800 9,000 - -
660 G SSパッケージ* 4WD CVT 3,800 9,300 - -
660 G SSコンフォートパッケージ* 4WD CVT 3,800 9,600 - -
660 G ターボパッケージ 4WD CVT 1,900 4,800 - -
自動車税の減税は、登録翌年度のみ

 

○主要装備一覧
   
「C」

・VSA+TCS [横滑り抑制システム]
・エマージェンシーストップシグナル
・ヒルスタートアシスト機能
・全席シートヘッドレスト+3点式シートベルト
・アイドリングストップシステム
・ECONスイッチ
・イモビライザー+セキュリティアラーム
・フルオートエアコン
・アレルフリー高性能脱臭フィルター
・電波式キーレスエントリーシステム
・常時点灯メーター
・ワンタッチウインカー
・オーディオレス [2スピーカー]
・運転席バニティミラー
・分割スライド+リクライニング機構付リヤシート
・LEDリヤコンビネーションランプ
・電動格納式リモコンカラードドアミラー
・全面UVカットガラス+リヤプライバシーガラス
・ドアサッシュブラックアウト
・ウォッシャー付間欠リヤワイパー
・マイクロアンテナ
・155/65R14タイヤ+フルホイールキャップ
・パンク修理キット

 [4WD]

・リアルタイム4WD
・フロントシートヒーター
・親水/ヒーテッドドアミラー
・フロントドア撥水ガラス



「G」

・Hondaスマートキーシステム+プッシュエンジンスタート
・チルトステアリング
・アレルクリーンシート
・フロントシートアームレスト
・助手席バニティミラー
・フロントメッキモール付フロントバンパー

「G Lパッケージ」

・プラズマクラスター
・運転席ハイトアジャスター
・ナビ装着用スペシャルパッケージ
 リヤワイドカメラ/4スピーカー/ETC車載器
 充電用USBジャック/ステアリングスイッチ(オーディオ)
・ピアノブラック調センターパネル&メーターパネル
・クロームメッキアウタードアハンドル
・クロームメッキリヤライセンスガーニッシュ
・360° スーパーUVカット・IRカットパッケージ
・ハーフシェイドフロントウインドウ
・車速連動/バリアブル間欠フロントワイパー



「G ターボパッケージ」

・インタークーラーターボエンジン
・フロントベンチレーテッドディスクブレーキ
・フロントスタビライザー
・155/65R14タイヤ+14インチアルミホイール

-------

「SSパッケージ」特別装備

・あんしんパッケージ
 シティアクティブブレーキシステム (レーザー式)
 前席用i-サイドエアバッグ+サイドカーテンエアバッグ
・レイヤードクリアパネル (ホワイト) インパネガーニッシュ
   

 

○おすすめグレード
 ① 660 G

 ② 660 G Lパッケージ
N-WGNは万人受けする普通の軽ハイトワゴンとしてヒットしている。ライバルはスズキワゴンRやダイハツムーヴ。ホンダの軽の中ではベーシックな位置となっている。しかし、装備内容はなかなか良くて一番安い「C」にもオートエアコンやVSAが標準装備されている。110万円を切る価格設定で、この内容はライバルと比較してもなかなか手ごわい。ただし、ボディカラーが限られてしまう。このカテゴリの売れ筋は110万円台。おすすめは「G」としておく。ただ、予算があれば「Lパッケージ」がいいと思う。価格差は少し大きいがスマートキーやボディカラーが各色選べるのは魅力。しかし、チルトステアリングが付くものの、「Lパッケージ」にしないと運転席シートリフターが付かないのは疑問。セットで付けてこそ十分な効果がある装備。軽でこういう安い装備をケチることはもうやめてもらいたいと思う。「Lパッケージ」にはホンダ自慢の360°スーパーUV・IRカットパッケージや、ナビ装着用パッケージが付く。ナビを付けないなら別にいらない装備になってしまうのは難点。必要な装備だと思えば「Lパッケージ」もお買い得。
 

 

○値引き情報
7 - 10 万円
ライバルと比較して少し装備が良くて価格も同等という点が競争力高い。そうしたことからか販売は大変好調。N-ONEのお客も奪ってしまっている。ライバルとなるスズキワゴンR、ダイハツムーヴを中心に他社も検討しているという点をアピールしたいが、やみくもに値引きのみを迫るよりも、どうしてもN-WGNがいい。あとは価格と攻め込む方がいい。そういう意味では経営の異なるホンダカーズ同士での条件比較がいいかもしれない。
 

 

○今後の動向
2017年 マイナーチェンジ
N-BOXの登場と前後して、改良が実施されるらしい。
 

 

 

軽自動車をお探しの方には、提携サイト「Oh!軽」さんがおすすめです。軽自動車専門サイトの老舗として常にトップを走り続けている信頼の専門サイト。軽自動車全車種の詳細な情報を、たくさん写真とともにレポート。多くのオーナーの方との意見交換もでき、軽購入に必見の情報が満載です。

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2013年11月20日 月販目標台数 8,000台
最新改良日 2016年6月9日(MC) 月販平均台数 8,003台 [15/1-12]
生産工場 本田技研工業株式会社 鈴鹿製作所 (三重県鈴鹿市)