MAZDA AXELA Sport    

販売店 : マツダ店 / マツダアンフィニ店 / マツダオートザム店      


グレード 駆動 変速機 税込価格 燃費 CO2 重量税 取得税
1.5 15C FF 6MT 1,825,200 19.2 121 25% 20%
1.5 15C FF 6AT 1,825,200 20.4 114 25% 20%
1.5 15S FF 6MT 1,954,800 19.2 121 25% 20%
1.5 15S FF 6AT 1,954,800 20.4 114 25% 20%
1.5 15S プロアクティブ FF 6MT 2,149,200 19.2 121 25% 20%
1.5 15S プロアクティブ FF 6AT 2,149,200 20.4 114 25% 20%
1.5 15S Lパッケージ FF 6MT 2,397,600 19.2 121 25% 20%
1.5 15S Lパッケージ FF 6AT 2,397,600 20.4 114 25% 20%
1.5 15XD FF 6AT 2,338,200 21.6 120 免税 免税
1.5 15XD プロアクティブ FF 6AT 2,440,800 21.6 120 免税 免税
1.5 15XD Lパッケージ FF 6AT 2,689,200 21.6 120 免税 免税
2.2 22XD プロアクティブ FF 6AT 2,791,800 19.6 132 免税 免税
2.2 22XD Lパッケージ FF 6MT 3,088,800 21.4 121 免税 免税
2.2 22XD Lパッケージ FF 6AT 3,088,800 19.6 132 免税 免税
1.5 15C 4WD 6AT 2,046,600 17.8 130 25% 20%
1.5 15S 4WD 6AT 2,176,200 17.8 130 25% 20%
1.5 15S プロアクティブ 4WD 6AT 2,370,600 17.8 130 25% 20%
1.5 15S Lパッケージ 4WD 6AT 2,619,000 17.8 130 25% 20%
2.2 22XD プロアクティブ 4WD 6AT 3,013,200 18.0 144 免税 免税
2.2 22XD Lパッケージ 4WD 6MT 3,310,200 19.6 132 免税 免税
2.2 22XD Lパッケージ 4WD 6AT 3,310,200 18.0 144 免税 免税
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
燃費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km/L (CO2排出量はg/km)

 

○ ボディカラー
- ボディカラー 15C 15S 15XD / 22XD
  スノーフレイクホワイトパールマイカ ☆ <32,400円> ☆ <32,400円> ☆ <32,400円>
  ソニックシルバーメタリック
  マシーングレープレミアムメタリック ☆ <54,000円> ☆ <54,000円>
  ジェットブラックマイカ
  ソウルレッドクリスタルメタリック ☆ <64,800円> ☆ <64,800円>
  チタニウムフラッシュマイカ
  エターナルブルーマイカ
  ディープクリスタルブルーマイカ
☆ オプションカラー

 

○主要諸元
シリーズ 前輪駆動 (FF) 四輪駆動 (4WD)
全長/全幅/全高 4,470 / 1,795 / 1,470 mm 4,470 / 1,795 / 1,470-1,480 mm
ホイールベース 2,700 mm
トレッド [フロント] 1,555 mm
トレッド [リヤ] 1,560 mm
最低地上高 155 mm 155 - 165 mm
最小回転半径 5.3 m
室内長/室内幅/室内高 1,845 / 1,505 / 1,165-1,170 mm
乗車定員 5 名
車両重量 1,260 - 1,450 kg 1,360 - 1,520 kg
ステアリング ラック&ピニオン式
フロントサスペンション マクファーソンストラット式
リヤサスペンション マルチリンク式
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク
リヤブレーキ ディスク式
トランスミッション SKYACTIV-MT (6MT)
SKYACTIV-DRIVE (6EC-AT)

 

○エンジン
エンジン型式 P5-VPS S5-DPTS
種類・動弁・燃料供給 直列4気筒 DOHC 16V Di (直噴) 直列4気筒 DOHC 16V コモンレール (直噴)
主要技術 デュアルS-VT ・ミラーサイクル インタークーラー付ターボ
総排気量 L 1.496 1.498
内径/行程 mm 74.5 × 85.8 76.0 × 82.6
圧縮比 13.0 14.8
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 82[111]/6,000 77[105]/4,000
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 144[14.7]/3,500 270[27.5]/1,600-2,500
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン・51L <48L> 軽油・51L
搭載グレード 15C / 15S 15XD

 

エンジン型式 SH-VPTR -
種類・動弁・燃料供給 直列4気筒 DOHC 16V コモンレール (直噴) -
主要技術 可変バルブリフト機構 ・i-ELOOP
インタークーラー付2ステージターボ
-
総排気量 L 2.188 -
内径/行程 mm 86.0 × 94.2 -
圧縮比 14.0 -
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 129[175]/4,500 -
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 420[42.8]/2,000 -
使用燃料 軽油・51L <48L> -
搭載グレード 22XD -

 

○エコカー減税・グリーン税制 減税額
グレード 駆動 変速機 重量税 取得税 自動車税 補助金
1.5 15C FF 6MT 5,700 9,100 - -
1.5 15C FF 6AT 5,700 9,100 - -
1.5 15S FF 6MT 5,700 9,800 - -
1.5 15S FF 6AT 5,700 9,800 - -
1.5 15S プロアクティブ FF 6MT 5,700 10,800 - -
1.5 15S プロアクティブ FF 6AT 5,700 10,800 - -
1.5 15S Lパッケージ FF 6MT 5,700 12,000 - -
1.5 15S Lパッケージ FF 6AT 5,700 12,000 - -
1.5 15XD FF 6AT 22,500 58,400 25,500 -
1.5 15XD プロアクティブ FF 6AT 22,500 61,000 25,500 -
1.5 15XD Lパッケージ FF 6AT 22,500 67,200 25,500 -
2.2 22XD プロアクティブ FF 6AT 22,500 69,700 33,500 18,000
2.2 22XD Lパッケージ FF 6MT 22,500 77,200 33,500 -
2.2 22XD Lパッケージ FF 6AT 22,500 77,200 33,500 -
1.5 15C 4WD 6AT 5,700 10,200 - -
1.5 15S 4WD 6AT 5,700 10,800 - -
1.5 15S プロアクティブ 4WD 6AT 5,700 11,800 - -
1.5 15S Lパッケージ 4WD 6AT 5,700 13,100 - -
2.2 22XD プロアクティブ 4WD 6AT 30,000 75,300 33,500 18,000
2.2 22XD Lパッケージ 4WD 6MT 30,000 82,700 33,500 -
2.2 22XD Lパッケージ 4WD 6AT 30,000 82,700 33,500 -
自動車税の減税は、登録翌年度のみ

 

○主要装備一覧
   
「15C」

・DSC+TCS (横滑り防止システム)
・アドバンストスマートシティブレーキサポート (単眼カメラ)
・AT誤発進抑制制御 (前進+後退)
・スマートシティブレーキサポート (後退時)
・リヤパーキングセンサー
・車線逸脱警報システム
・プラインドスポットモニタリング
・リヤクロストラフィックアラート
・ヒルローンチアシスト
・ハイビームコントロールシステム
・全席シートヘッドレスト+3点式シートベルト
・SRSフロントサイド&前後カーテンエアバッグ
・エマージェンシーシグナルシステム
・全面UVカットガラス
・リヤワイパー
・レインセンサーワイパー (フロント)
・オートライトシステム
・電動格納リモコン式カラードドアミラー
・LEDドアミラーウインカー
・リヤルーフスポイラー
・マフラーカッター
・チルト&テレスコピックステアリング
・アームレスト付大型コンソールボックス
・ステアリングオーディオリモコンスイッチ
・トノカバー
・マルチインフォメーションディスプレイ
・パネルライトコントローラー
・インテリジェントドライブマスター
・セグメント液晶オーディオディスプレイ
・デジタルタコメーター
・運転席シートリフター
・リヤセンターアームレスト
・マニュアルエアコン (フィルター付)
・AM/FM (4スピーカー)
・シャークフィンアンテナ
・USB端子+AUXミニジャック
・フロント&リヤスタビライザー
・ビークルダイナミクスG-ベクタリングコントロール
・i-stop
・ドライブセレクション (ATのみ)
・205/60R16タイヤ+フルホイールキャップ
・パンク修理キット
・イモビライザー
・電波式キーレスエントリーシステム
・プッシュボタンスタートシステム

 [4WD]

・i-ACTIV AWD
・リヤフォグランプ
・ヘッドランプウォッシャー
・ヒーテッドドアミラー
△リヤスタビライザー



「15S」

・自動防眩ルームミラー
・リヤダークティンテッドガラス
・ブラックメタリック塗装フロントグリル
・ピアノブラック室内パネル
・皮革調メーターフードトリム
・7インチWVGAセンターディスプレイ
・コマンダーコントロール
・本革巻ステアリング (スムースレザー)
・本革巻シフトノブ+パーキングブレーキレバー
・左右独立コントロールフルオートエアコン
・6スピーカー
・Bluetooth+ハンズフリーマイク
・USB端子 (2個)+ナビ用SDカードスロット
・205/60R16タイヤ+16インチアルミホイール
・アドバンストキーレスエントリーシステム

「15S PROACTIVE」

・クルーズコントロール
・ドライバーアテンションアラート
・交通標識認識システム
・レーンキープアシストシステム
・アダプティブLEDヘッドライト
・LEDヘッドランプ
・ヘッドランプユニット内シグネチャーLEDランプ
・LEDリヤコンビランプ&ユニット内シグネチャーLEDランプ
・高輝度シルバーインパネデコレーションパネル
・アクティブドライビングディスプレイ
・アナログタコメーター

-------

「15XD」

<「15S」の装備に加えて>

・クルーズコントロール
・LEDヘッドランプ
・ヘッドランプユニット内シグネチャーLEDランプ
・LEDリヤコンビランプ&ユニット内シグネチャーLEDランプ
・ナチュラルサウンドスムーザー



「15XD PROACTIVE」

・ドライバーアテンションアラート
・交通標識認識システム
・レーンキープアシストシステム
・アダプティブLEDヘッドライト
・高輝度シルバーインパネデコレーションパネル
・アクティブドライビングディスプレイ
・アナログタコメーター



「22XD PROACTIVE」

・電動パーキングブレーキ専用センターコンソール
・i-ELOOP
・電動パーキングブレーキ
・215/45R18タイヤ+18インチアルミホイール

-------

「15S Lパッケージ」「15XD Lパッケージ」

<「PROACTIVE」の装備に加えて>

・スマートブレーキサポート (ミリ波レーダー)
・レーダークルーズコントロール
・オート格納式ドアミラー
・LEDフロントフォグランプ
・ステアリングヒーター
・運転席10ウェイパワーシート&シートメモリー
・本革シート
・運転席+助手席シートヒーター
・215/45R18タイヤ+18インチアルミホイール



「22XD Lパッケージ」

・電動スライドガラスサンルーフ
   

 

○おすすめグレード
 ① 1.5 15XD プロアクティブ

 ② 1.5 15S プロアクティブ
アクセラスポーツは毎年改良を受けている。17年の改良では安全装備をさらに充実させ、ベーシックグレードにも後退時の誤発進を抑制する機能や、ハイビームアシストなどを標準装備して、サポカーSワイドの対象としている。自動ブレーキの仕組みは単眼カメラ方式となっているが、上級グレードにはミリ波レーダーも追加される。外観はほとんど変わったようには見えないが、16年のマイナーチェンジではグリルやナンバーの位置などを見直すなど熟成をしていたりする。1.5Lクリーンディーゼルが選べるようになったり、「G-ベクタリングコントロール」を採用するなど、毎年熟成を実施していくスバルのようなメーカーになった。売れ筋となっている1.5Lディーゼルは6ATしかないのは仕方ないとしてもAWDがないのは少し残念か。その代わり、2.2LディーゼルのAWDが設定されている。以前より少し買いやすい価格にもなっている。おすすめはやはりディーゼル車がいいが、2.2Lまでは必要ない。1.5Lで十分と考えられる。日常の用途が中心ならガソリンでも十分走ってくれる。
 

 

○値引き情報
15 - 20 万円
マツダは値引きを引き締めるようになっている。車に一定のこだわりを持つユーザーの支持を受けて、今までは値段で選ばれていたのが、マツダの車がいいという人に購入されるように変化している。ただ、販売台数そのものはあるところから増えておらず、イメージほど売れているわけではない。しかし、販売面の収益性は大きく改善しているので、せっかく作ったブランドイメージを安易に壊すことは難しく、ディーラーも大幅に値引きには消極的なようだ。ライバルは車にこだわりを持つという意味でスバル。インプレッサスポーツやXVは良いライバルとなる。その他にはトヨタプリウスなども有効かもしれないが、よく値引きしてもらって20万円という感じだろう。
 

 

○今後の動向
当面は変更なし
次回の情報をお待ちください。
 

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2013年10月10日 月販目標台数 2,000台 (シリーズ全体)
最新改良日 2017年8月24日(改良) 月販平均台数 1,321台 [15/1-12]
生産工場 マツダ株式会社 防府工場 (山口県防府市)