MITSUBISHI TOWNBOX    

販売店 : 三菱店      


グレード 駆動 変速機 税込価格 燃費 CO2 重量税 取得税
660 G ハイルーフ FR 4AT 1,609,200 16.2 143 - -
660 G スペシャル ハイルーフ FR 4AT 1,684,800 16.2 143 - -
660 G ハイルーフ 4WD 4AT 1,738,800 14.6 159 - -
660 G スペシャル ハイルーフ 4WD 4AT 1,814,400 14.6 159 - -
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
燃費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km/L (CO2排出量はg/km)

 

○ ボディカラー
- ボディカラー 全 車
  スノーパールホワイト
  シルキーシルバーメタリック
  ブルーイッシュブラックパール
☆ オプションカラー <21,600円>

 

○主要諸元
シリーズ 後輪駆動 (FR) 四輪駆動 (4WD)
全長/全幅/全高 3,395 / 1,475 / 1,815-1,910 mm
ホイールベース 2,430 mm
トレッド [フロント] 1,300 mm
トレッド [リヤ] 1,280 mm
最低地上高 150 mm
最小回転半径 4.5 m
室内長/室内幅/室内高 2,240 / 1,355 / 1,315-1,420 mm
乗車定員 4 名
車両重量 950 - 970kg 990 - 1,010 kg
ステアリング ラック&ピニオン式
フロントサスペンション マクファーソンストラット式
リヤサスペンション アイソレーテッド・トレーリングリンク式
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク式
リヤブレーキ リーディングトレーリング式
トランスミッション 電子制御4速AT

 

○エンジン
エンジン型式 R06A -
種類・動弁・燃料供給 直列3気筒 DOHC 12V EPI -
主要技術 VVT・インタークーラー付ターボ -
総排気量 L 0.658  
内径/行程 mm 64.0 × 68.2 -
圧縮比 9.1 -
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 47[64]/6,000 -
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 95[9.7]/3,000 -
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン・37L -

 

 

○主要装備一覧
   
「G」

・フロントフォグランプ
・ディスチャージヘッドランプ+オートライトシステム
・電動格納式リモコンカラードドアミラー
・サイドアンダーミラー
・リヤワイパー&ウォッシャー
・LEDリヤコンビネーションランプ
・全面UVカットガラス+リヤプライバシーガラス
・チルトステアリング
・エンジンスイッチー+キーレスオペレーションシステム
・タコメーター
・マルチインフォメーションディスプレイ
・ステアリングスイッチ
・車速感応オートドアロック
・オートエアコン+リヤヒーター(クリーンフィルター)
・オーディオレス [6スピーカー]
・運転席&助手席バニティミラー
・ファブリックシート
・フロントベンチシート+リヤセンターアームレスト
・フロントマッドガード
・メッキグリル
・ドアサッシュブラックアウト
・サイドシルプロテクター+ルーフスポイラー
・フロント&リヤエアロバンパー
・ルーフアンテナ
・165/60R14タイヤ+アルミホイール
・後席左側オートスライドドア
・両側スライドドアオートクロージャー
・フロントベンチレーテッドディスクブレーキ
・EBD付ABS
・フロントスタビライザー
・セキュリティアラーム+イモビライザー
・ASC [横滑り防止システム]
・誤発進抑制機能
・エマージェンシーストップシグナル
・e-Assist [低速域衝突被害軽減ブレーキ]
・全席シートヘッドレスト+3点式シートベルト

 [4WD車]

・ビスカスカップリング方式フルタイム4WD
・ヒーター付ドアミラー
・運転席シートヒーター

「G スペシャル」

・オート格納式ミラー
・サイドターンランプ付ドアミラー
・後席左側電動オートステップ
・後席右側オートスライドドア

   

 

○おすすめグレード
 ① 660 G

 ② 660 G スペシャル
全車ターボエンジン。タウンボックスも日産と同じく、ベースモデルの「JP」に相当するグレードがなく、上位の「PZターボ」にあたるグレードからの設定となる。地方在住者はほとんど4WDを選択するから、170万円クラスの車という感覚。eKスペースのターボとさほど変わらない。この車の場合、このボクシーなフォルムから生み出される広い室内空間がどうしても必要である人以外にはおすすめしにくい。。そうでないならスーパーハイトがいいだろう。ただ、先代と比較して価格は少し上昇したものの、エンジンスイッチ&キーレスオペレーションシステム、ASCやe-Assistなどの安全装備が強化されているので、むしろお買い得感は増している。ディスチャージヘッドランプも標準装備となっている。
 

 

○値引き情報
3 - 6 万円
基本的には値引きはゼロとなるが、スーパーハイト系の台頭により、減税対象でもない車は立場は苦しい。その辺りをアピールすると多少の値引きは出てくるはずだ。また、法人などの場合には他社流出を防ぐため、最初からそれなりに値引きもあるだろう。競合は以前ならダイハツアトレーワゴン、ホンダバモスなどだったが、設計の古いこれらの車では効果が薄く、ホンダN-BOX、ダイハツウェイクなどとの競合の方が効果がある。あとはエブリイ四兄弟だが、あからさまに競合を煽るのは逆効果。
 

 

○今後の動向
当面は変更なし
次回の情報をお待ちください。
 

 

 

軽自動車をお探しの方には、提携サイト「Oh!軽」さんがおすすめです。軽自動車専門サイトの老舗として常にトップを走り続けている信頼の専門サイト。軽自動車全車種の詳細な情報を、たくさん写真とともにレポート。多くのオーナーの方との意見交換もでき、軽購入に必見の情報が満載です。

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2015年3月6日 月販目標台数 1,000台 (バン含む)
最新改良日 2015年3月6日 月販平均台数 86台 [15/1-12]
生産工場 スズキ株式会社 磐田工場 (静岡県磐田市)