NISSAN CIMA    

販売店 : 日産ブルーステージ店 / 日産レッドステージ店      


グレード 駆動 変速機 税込価格 燃費 CO2 重量税 取得税
3.5 HYBRID FR 7AT 7,560,000 16.6 140 免税 免税
3.5 HYBRID VIP FR 7AT 8,100,000 16.6 140 免税 免税
3.5 HYBRID VIP G FR 7AT 8,640,000 16.6 140 免税 免税
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
燃費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km/L (CO2排出量はg/km)

 

○ ボディカラー
- ボディカラー 全 車
  クリスタルホワイトパール
  ブリリアントシルバーメタリック
  ブレードシルバーメタリック
  スーパーブラック
  ガーネットブラックパール
☆ オプションカラー <54,000円>

 

○主要諸元
シリーズ 前輪駆動 (FR) -
全長/全幅/全高 5,120 / 1,845 / 1,510 mm -
ホイールベース 3,050 mm -
トレッド [フロント] 1,575 mm -
トレッド [リヤ] 1,565 mm -
最低地上高 155 mm -
最小回転半径 5.8 m -
室内長/室内幅/室内高 2,240 / 1,535 / 1,185 mm -
乗車定員 5 名 -
車両重量 1,930 - 1,950 kg -
ステアリング ラック&ピニオン式 -
フロントサスペンション 独立懸架ダブルウィッシュボーン式 -
リヤサスペンション 独立懸架マルチリンク式 -
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク式 -
リヤブレーキ ベンチレーテッドディスク式 -
トランスミッション 電子制御7速ハイブリッドトランスミッション -

 

○エンジン/モーター
エンジン型式 VQ35HR -
種類・動弁・燃料供給 V型6気筒 DOHC 24V EGI -
主要技術 ツインCVTC・アトキンソンサイクル
ハイブリッドシステム
-
総排気量 L 3.498 -
内径/行程 mm 95.5 × 81.4 -
圧縮比 10.6 -
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 225[306]/6,800 -
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 350[35.7]/5,000 -
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン・70L -
モーター型式 HM34 -
種類 交流同期電動機 -
最高出力 kW[PS] 50[68] -
最大トルク N・m[kgf・m] 290[29.6] -
動力用主電池 リチウムイオン電池 -
システム出力 kW[PS] 268[364] -

 

○エコカー減税・グリーン税制 減税額
グレード 駆動 変速機 重量税 取得税 自動車税 補助金
3.5 HYBRID FR 7AT 30,000 189,000 43,500 -
3.5 HYBRID VIP FR 7AT 30,000 202,500 43,500 -
3.5 HYBRID VIP G FR 7AT 30,000 216,000 43,500 -
自動車税の減税は、登録翌年度のみ

 

○主要装備一覧
   
「ハイブリッド」

・クリスタルブルーバイキセノンヘッドランプ
・オートライトシステム+アクティブAFS
・フロントフォグランプ
・全面UVカット+リヤプライバシーガラス
・電動格納式リモコンカラードドアミラー[リバース連動]
・ドアミラーヒーター+雨滴感知式ワイパー
・バックビュー+サイドブラインドモニター
・高輝度LEDリヤコンビネーションランプ
・インテリジェントキー+プッシュエンジンスターター
・本革巻ステアリング&シフトノブ
・電動チルト&テレスコピックステアリング
・ステアリングスイッチ
・インテリジェントクルーズコントロール
・インテリジェントペダル+ECOペダル
・ヒルスタートアシスト
・車速検知式オート集中ドアロック
・ファインビジョンメーター
・運転席&助手席パワーシート
・助手席パワーオットマン
・パーソナルドライビングポジションメモリーシステム
・ネオソフィール+ジャガード織物シート表皮
・全席シートヘッドレスト+3点式シートベルト
・トランク&リヤドアオートクロージャー
・電動ガラスサンルーフ
・左右独立調整フォレストエアコン+後席吹き出し口
・クリーンフィルター
・Boseサウンドシステム[10スピーカー]
・カーウイングスナビゲーションシステム(HDD方式)
・DVD/CD/MB/DTV/AM/FM/USB/Bluetooth
・アクティブノイズコントロール
・ETCユニット
・本木目フィニッシャー
・電動リヤサンシェード+手動リヤドアサンシェード
・SRSサイド&カーテンエアバッグ
・VDC[横滑り防止システム]
・前席緊急ブレーキ感応型プリクラッシュシートベルト
・車線逸脱防止支援システム(LDP)
・車線逸脱警報(LDW)
・前方車両接近警報(FCW)
・インテリジェントブレーキアシスト
・タイヤ空気圧警報システム
・車両接近通報装置
・スクラッチシールド
・ダブルピストンショックアブソーバー
・245/50R18タイヤ+アルミホイール
・コンフォートサスペンション
・フロント&リヤスタビライザー
・スペアタイヤ
・イモビライザー+カーアラーム
・寒冷地仕様

「ハイブリッド VIP」

・本革巻ステアリング&シフトノブ(プレミアム)
・前席エアコンディショニングシート
・後席パワーリクライニングシート
・後席シートヒーター
・リヤアームレスト内臓コントロールスイッチ
・セミアリニン本革シート
・スエード調ルーフ
・銀粉本木目フィニッシャー



「ハイブリッド VIP G」

・Bose 5.1chサラウンドサウンド付後席シアターシステム
・ヘッドレスト一体型高精細7インチワイドモニター
・ワイヤレスヘッドフォン 2個
・後席ディスプレイ用リモコン
・16スピーカー
・VTRジャック
   

 

○おすすめグレード
 ① 3.5 HYBRID VIP

 ② 3.5 HYBRID VIP G
シーマは実質的にフーガハイブリッドのロングホイールベース仕様。フロントバンパー、グリル程度の違いとな っているが、見た目とは異なって生産工程は別格扱いを受けて、塗装や品質検査、走行検査など特別に実施される。新しいモデルを開発するよりも既存のモデルの品質をより高めるという方向性も、国内の高級車ではありなのかもしれない。ただ、リヤビューはフーガハイブリッドと違いがわからない。パワートレインもそのまま流用されて、特にシーマならではのものはないのは寂しい部分もある。インテリアはホイールベースが延長され、後席の居住性は向上している。ただ、プレジデントのような4人乗り仕様は設定されない。装備はこのクラスでフーガハイブリッドよりも200万円高い価格設定のため、充実しているのも当然。フーガハイブリッド相当の装備に加えてトランクオートクロージャー、電動サンルーフといった装備も追加されている。シーマ専用の「VIP-G」には、国内ブランドとしては初めてのヘッドレストモニターが装備される。
 

 

○値引き情報
27 - 35 万円
新鮮さは薄いがシーマのユーザーにとってはハイブリッド専用車にもなり、魅力の高い1台となっている。新型はエコカー減税の適応も受けられる。この点をディーラーも強調して値引きを引き締めてくるだろう。ただ、金額の高いモデルでもあり、営業所としても取れるなら契約を取りたい1台。多少無理な条件でも決めるのなら一発勝負で迫るのもいいだろう。ライバルになるのはレクサスGSハイブリッド、トヨタクラウンマジェスタなど。
 

 

○今後の動向
当面は変更なし
次回の情報をお待ちください。
 

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2012年5月21日 月販目標台数 100台
最新改良日 2012年5月21日 月販平均台数 20台 [15/1-12]
生産工場 日産自動車株式会社 栃木工場 (栃木県河内郡上三川町)