NISSAN e-NV200     

販売店 : 日産ブルーステージ店 / 日産レッドステージ店       


グレード 駆動 変速機 税込価格 電費 CO2 重量税 取得税
24kWh G [5人乗り] FF CVT 4,447,120 188 0 免税 免税
24kWh G [7人乗り] FF CVT 4,767,120 185 0 免税 免税
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
電費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km (CO2排出量はg/km) 1充電あたり

 

○ ボディカラー
- ボディカラー 全 車
  ホワイト
  ブリリアントホワイトパール
  プラチナシルバーメタリック
  ブラックメタリック
  リキッドブルーチタンパールメタリック
☆ オプションカラー <43,200円>

 

○主要諸元
シリーズ 前輪駆動 (FF) -
全長/全幅/全高 4,560 / 1,755 / 1,850 mm -
ホイールベース 2,725 mm -
トレッド [フロント] 1,530 mm -
トレッド [リヤ]  1,530 mm -
最低地上高 150 mm -
最小回転半径 5.2 m -
室内長/室内幅/室内高 1,905-2,600 / 1,495 / 1,305 mm -
乗車定員 5 / 7 名 -
車両重量 1,620 - 1,660 kg -
ステアリング ラック&ピニオン式 -
フロントサスペンション マクファーソン式 -
リヤサスペンション リーフリジッド式 -
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク式 -
リヤブレーキ ディスク式 -

 

○モーター
モーター型式 EM57 -
種類・動弁・燃料供給 直列3気筒 DOHC 12V EGI -
定格出力 kW 70  
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 80[109]/3,008-10,000 -
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 254[25.9]/0-3,008 -
駆動用バッテリー リチウムイオン電池  
総電圧 V 360 -
総電力量 kWh 24  

 

○エコカー減税・グリーン税制 減税額
グレード 駆動 変速機 重量税 取得税 自動車税 補助金
24kWh G [5人乗り] FF CVT 30,000 111,000 22,000 264,000
24kWh G [7人乗り] FF CVT 30,000 119,100 22,000 264,000
自動車税の減税は、登録翌年度のみ

 

○主要装備一覧
   

「G」 [5人乗り]

・リヤ間欠ワイパー
・フォグランプ
・電動リモコンカラードドアミラー
・UVカットプライバシーガラス
・LEDシグネチャーポジションランプ
・高輝度LEDリヤコンビランプ
・オートエアコン[クリーンフィルター]
・タイマーエアコン+乗る前エアコン
・PTC素子ヒーター(5kW)
・インテリジェントキー+プッシュスターター
・ステアリングスイッチ
・本革巻ステアリング+ステアリングヒーター
・チルトステアリング
・車両情報ディスプレイ
・ピアノ調センターパネルフィニッシャー
・ルーフアンテナ
・EV専用カーウイングスナビゲーションシステム(7型VGA)
・CD/DTV/AM/FM/USB/AUX/Bluetooth[4スピーカー]
・バックビューモニター
・リモート充電+タイマー充電
・車載通信ユニット
・スエード調トリコットシート表皮
・クイックコンフォートヒーター付フロントシート
・全席シートヘッドレスト
・185/65R15タイヤ+アルミホイール
・パンク修理キット
・パワープラグ(AC100Vコンセント)
・VDC[横滑り防止システム]
・ヒルスタートアシスト
・車両接近通報装置
・フロントスタビライザー
・回生協調ブレーキ
・車載充電器(3.6kW)
・イモビライザー
・寒冷地仕様

「G」 [7人乗り]

・リヤマニュアルクーラー
・マルチアップタイプサードシート
   

 

○おすすめグレード
 ① G
e-NV200はワゴン仕様は1タイプ。2列シートの5人乗りと3列シートの7人乗り仕様の2つが設定されている。商用車が基本のため特に内装の質感はなかなか乗用車レベルとはいかないが、メーターやセンターパネル、ステアリングなどはリーフにも通じる先進的なイメージのものとなっており、それなりに手が加えられている。装備面では基本的な安全装備に加えて、必要な装備は一通りそろっている。それでも、400万円を大きく超える価格は補助金を85万円もらえたとしても380万円程度で、エルグランド並みの価格。EVの航続距離の問題は根本的にはまだ解決とはいえず、かなり割高感がある。リーフが補助金で実質250万円程度で乗れることを考えると、よほどの新し物好き、あるいは企業などのイメージ重視の顧客対象の車というところ。一般ユーザーにはなかなかおすすめしにくい。
 

 

○値引き情報
5 - 10 万円
リーフに続いて商用車、ワゴンとしては国内では初となるe-NV200。バネットの名称は付いていない。日産としてはこの車をリーフとともにEV市場の先駆者として育てたいという思いがあるはずで、販売したいという気持ちはあっても、まだなかなか価格面で厳しい部分があるだろう。主に法人や官庁が中心となるのではないだろうか。補助金が最大27万円出るが、ランニングコストで回収するのはなかなか難しいのではないか。
 

 

○今後の動向
当面は変更なし
次回の情報をお待ちください。
 

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2014年6月9日 月販目標台数 500台 (バン含む)
最新改良日 2016年6月1日(改良) 月販平均台数(前年) - 台
生産工場 日産自動車株式会社 追浜工場 (神奈川県横須賀市)