NISSAN FUGA    

販売店 : 日産ブルーステージ店 / 日産レッドステージ店      


グレード 駆動 変速機 税込価格 燃費 CO2 重量税 取得税
2.5 250GT Aパッケージ FR 7AT 4,168,800 11.2 207 - -
2.5 250GT FR 7AT 4,775,760 11.2 207 - -
2.5 250GT クールエクスクルーシブ* FR 7AT 5,299,560 11.2 207 - -
2.5 250VIP FR 7AT 5,196,549 11.2 207 - -
3.7 370GT FR 7AT 5,088,960 9.4 247 - -
3.7 370GT クールエクスクルーシブ* FR 7AT 5,612,760 9.4 247 - -
3.7 370GT Type S FR 7AT 5,687,280 8.9 261 - -
3.7 370GT Type S クールエクスクルーシブ* FR 7AT 6,211,080 8.9 261 - -
3.7 370VIP FR 7AT 6,118,869 9.3 250 - -
3.7 370GT FOUR Aパッケージ 4WD 7AT 4,708,800 8.9 261 - -
3.7 370GT FOUR 4WD 7AT 5,304,960 8.9 261 - -
3.7 370GT FOUR クールエクスクルーシブ* 4WD 7AT 5,828,760 8.9 261 - -
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
燃費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km/L (CO2排出量はg/km)

 

○ ボディカラー
- ボディカラー 全 車
  クリスタルホワイトパール
  ブリリアントシルバーメタリック
  ダークメタルグレーメタリック
  スーパーブラック
  ガーネットブラックパール
  プレミアムブラウンメタリック
  ダークブルーパール
☆ オプションカラー <54,000円>

 

○主要諸元
シリーズ 前輪駆動 (FR) 四輪駆動 (4WD)
全長/全幅/全高 4,980 / 1,845 / 1,500-1,510 mm 4,980 / 1,845 / 1,515 mm
ホイールベース 2,900 mm
トレッド [フロント] 1,575 mm
トレッド [リヤ] 1,570 mm 1,565 mm
最低地上高 145 - 155 mm 145 mm
最小回転半径 5.6 m 5.7 m
室内長/室内幅/室内高 2,090 / 1,535 / 1,185-1,215 mm
乗車定員 5 名
車両重量 1,710 - 1,780 kg 1,820 - 1,840 kg
ステアリング ラック&ピニオン式
フロントサスペンション 独立懸架ダブルウィッシュボーン式
リヤサスペンション 独立懸架マルチリンク式
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク式
リヤブレーキ ベンチレーテッドディスク式
トランスミッション 7M-ATx (電子制御7速AT)

 

○エンジン
エンジン型式 VQ25HR VQ37VHR
種類・動弁・燃料供給 V型6気筒 DOHC 24V EGI V型6気筒 DOHC 24V EGI
主要技術 ツインCVTC ツインCVTC・VVEL
総排気量 L 2.495 3.696
内径/行程 mm 85.0 × 73.3 95.5 × 86.0
圧縮比 10.3 11.0
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 165[225]/6,400 245[333]/7,000
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 258[26.3]/4,800 363[37.0]/5,200
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン・80L 無鉛プレミアムガソリン・80L

 

 

○主要装備一覧
   
「250GT Aパッケージ」
「370GT FOUR Aパッケージ」

・オートライトシステム+雨滴感知式ワイパー
・全面UVカットガラス+リヤプライバシーガラス
・LEDヘッドランプ (ハイ/ロービーム)+LEDフォグランプ
・LEDリヤコンビネーションランプ
・電動格納式リモコンカラードドアミラー
 ヒーター付/サイドターンランプ内臓
・フロント&バックソナー
・アラウンドビューモニター (MOD機能)
・インテリジェントキーシステム+プッシュスターター
・車速感知式オート集中ドアロック
・本革巻ステアリング&シフトノブ
・チルトステアリング
・ファインビジョンメーター
・ステアリングスイッチ (オーディオ/ナビ)
・クルーズコントロール
・ヒルスタートアシスト
・運転席パワーシート+助手席パワーシート
・ネオソフィール/ジャガード織物シート
・全席シートヘッドレスト+3点式シートベルト
・トランクオートクロージャー
・アウトサイドドアハンドル照明 (ウエルカムライト)
・スクラッチシールド
・左右独立調整式フルオートエアコン (クリーンフィルター)
・後席吹き出し口
・カーウイングスナビゲーションシステム (HDD方式)
・高精細8インチワイドディスプレイ
・DVD/CD/DTV/AM/FM/USB/Bluetooth (6スピーカー)
・アクティブノイズコントロール
・ETCユニット
・リヤガラスアンテナ
・木目調フィニッシャー
・トータルコーディネート室内照明
・ドライブモードセレクター
・245/50R18タイヤ+18インチアルミホイール
・フロント&リヤスタビライザー
・スペアタイヤ
・SRS前席サイド+前後カーテンエアバッグ
・VDC+TCS [横滑り防止システム]
・イモビライザー+カーアラーム
・寒冷地仕様



「250GT」「370GT」「370GT FOUR」

・アクティブAFS
・リバース連動下向ドアミラー
・電動チルト&テレスコピックステアリング
・インテリジェントクルーズコントロール
・インテリジェントペダル (ディスタンスコントロールアシスト)
・ECOペダル
・パーソナルドライビングポジションメモリーシステム
・助手席パワーオットマン機構
・助手席コントロールスイッチ
・フォレストエアコン
 ゆらぎ風/アロマディフューザー/湿度抑制機能
 プラズマクラスター/内外気自動切換え機構/高性能フィルター
・前席緊急ブレーキ感応型プリクラッシュシートベルト
・エマージェンシーブレーキ (ミリ波レーダー式)
・前方衝突予測警報 (PFCW)
・車線逸脱防止支援+車線逸脱警報 (LDP+LDW)
・後側方衝突防止支援 (BSI)
・後側方車両検知警報 (BSW)+後退時衝突防止支援 (BCI)
・タイヤ空気圧警報システム
「370GT タイプS」

<「370GT」の装備に加えて>

・マグネシウム製パドルシフト
・本革巻ステアリング&シフトノブ (プレミアム)
・アルミペダル
・Type S 専用バンパー
・4WAS (4輪アクティブステア)
・4輪アルミキャリパー対向ピストンブレーキ
・スポーツチューンドサスペンション
・245/40R20タイヤ+20インチアルミホイール (クローム)

------

「250VIP」

<「250GT」の装備に加えて>

・前席シートバックグリップベルト
・後席パワーリクライニングシート
・後席ヒーター付シート
・リヤアームレスト内臓コントロールスイッチ
・本革シート
・前席エアコンディショニングシート
・リヤ電動サンシェード
・コンフォートサスペンション
・後席(左右)テンションリデューサー付シートベルト



「370VIP」

・本革巻ステアリング&シフトノブ (プレミアム)
・セミアリニン本革シート
・スエード調ルーフ
・銀粉本木目フィニッシャー

-------

「クールエクスクルーシブ」共通装備

・前席シートバックグリップベルト
・ストーンホワイト本革シート
・前席エアコンディショニングシート
・ミッドナイトブラックグリル
・Boseサラウンドサウンドシステム (16スピーカー)
・ハイコントラストカラー専用ドアトリム
・ストーンホワイト専用コンソールリッド
   

 

○おすすめグレード
 ① 3.7 370GT

 ② 2.5 250GT
フーガがマイナーチェンジを実施。日産のフラッグシップカーとして、スカイライン同様にインフィニティのエンブレムを付ける。クラウンと比較すると、随分と影が薄い存在になってしまったが、国産では数少ないFRプレミアムサルーンとして大切にしなければならない車種。国内向けは2.5Lと3.7Lを設定している。マイナーチェンジでは、内外装の改良と変更が実施されたが、それ以外にパワートレインなどに変更はなかった。また、日産が推進する安全装備の充実として、かなり高性能のエマージェンシーブレーキなどが標準装備された。おすすめは普通の「GT」で十分。2.5Lか3.7Lかという選択になる。より、スポーツ性を重視する人は「タイプS」。社用車など後席を重視する人には「VIP」が用意されている。
 

 

○値引き情報
25 - 30 万円
日産の最上級セダンとして、それなりに販売したいクルマであるが、月々1,000台ペースで売れていたセドリックの時代は昔。現在では月に100~200台売るので精一杯という状況。独自路線で新たなファンを増やしたいようであるが苦戦している。競合車はトヨタクラウンアスリート、レクサスGSなど。欧州車ではBMWの5シリーズ、メルセデスのEクラスもライバルになる。新型だけに競合させて大きな値引きを引き出すことは難しいが、トヨタにはそれなりの対抗心を持つだろうし、最終的には日産全店での扱いのため、25万円オーバーの値引きは期待してもいいはず
 

 

○今後の動向
当面は変更なし
次回の情報をお待ちください。
 

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2009年11月19日 月販目標台数 800台
最新改良日 2015年12月21日(改良) 月販平均台数 225台 [15/1-12]
生産工場 日産自動車株式会社 栃木工場 (栃木県河内郡上三川町)