NISSAN LAFESTA Highway STAR    

販売店 : 日産ブルーステージ店 / 日産レッドステージ店      


グレード 駆動 変速機 税込価格 燃費 CO2 重量税 取得税
2.0 ハイウェイスター FF 6AT 2,303,640 16.2 143 25% 20%
2.0 ハイウェイスター G FF 6AT 2,464,560 16.2 143 25% 20%
2.0 ハイウェイスター G スプレモ FF 6AT 2,700,000 15.2 153 - -
2.0 ハイウェイスター 4WD 4AT 2,376,000 10.6 219 - -
2.0 ハイウェイスター G 4WD 4AT 2,607,120 10.6 219 - -
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
燃費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km/L (CO2排出量はg/km)

 

○ ボディカラー
- ボディカラー 全 車
  スノーフレイクホワイトパール
  アルミニウムシルバーメタリック
  メテオグレーパール
  スパークリングブラックパール
  ジールレッドパール
☆ オプションカラー <43,200円>

 

○主要諸元
シリーズ 前輪駆動 (FF) 四輪駆動 (4WD)
全長/全幅/全高 4,615 / 1,750 / 1,615 mm 4,615 / 1,750 / 1,650 mm
ホイールベース 2,750 mm
トレッド [フロント] 1,530 mm
トレッド [リヤ] 1,520 mm
最低地上高 135 mm 140 mm
最小回転半径 5.3 m
室内長/室内幅/室内高 2,565 / 1,490 / 1,240 mm
乗車定員 7 名
車両重量 1,480 - 1,500 kg 1,580 - 1,590 kg
ステアリング ラック&ピニオン式
フロントサスペンション マクファーソンストラット式
リヤサスペンション マルチリンク式
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク式
リヤブレーキ ディスク式
トランスミッション 新世代高効率6速AT 電子制御4速AT

 

○エンジン
エンジン型式 PE-VPS LF-VE
種類・動弁・燃料供給 直列4気筒 DOHC 16V Di (直噴) 直列4気筒 DOHC 16V EGI
主要技術 吸排気可変バルブタイミング・ミラーサイクル 可変バルブタイミング
総排気量 L 1.997 1.998
内径/行程 mm 83.5 × 91.2 87.5 × 83.1
圧縮比 12.0 10.0
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 111[151]/6,000 102[139]/6,500
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 190[19.4]/4,100 175[17.8]/4,000
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン・60L 無鉛レギュラーガソリン・55L
搭載グレード 2WD 4WD

 

○エコカー減税・グリーン税制 減税額
グレード 駆動 変速機 重量税 取得税 自動車税 補助金
2.0 ハイウェイスター FF 6AT 5,700 11,500 - -
2.0 ハイウェイスター G FF 6AT 5,700 12,300 - -
自動車税の減税は、登録翌年度のみ

 

○主要装備一覧
   
「Highway STAR (4WD)」

・全面UVカットガラス+リヤプライバシーガラス
・電動格納式リモコンカラードドアミラー
・リヤ間欠ワイパー
・チルト&テレスコピックステアリング
・インフォメーションセンターディスプレイ
・リモートコントロールエントリーシステム
・フルオートエアコン (クリーンフィルター)
・ルーフロッドアンテナ
・ステアリングオーディオリモコンスイッチ
・オーディオレス [4スピーカー]
・オーバーヘッドコンソール
・ジャガード(ブラック)シート表皮
・運転席シートリフター
・ハイウェイスター専用エアロパーツ
・カラードドアハンドル
・195/65R15タイヤ+15インチアルミホイール
・パンク修理キット
・フロントスタビライザー
・全席シートヘッドレスト+3点式シートベルト
・VDC+TCS [横滑り防止システム]
・寒冷地仕様
・ヒーター付ドアミラー

↓ →

「Highway STAR (2WD)」

・インテリジェントキー+イモビライザー
・助手席側電動スライドドア+イージークローザー
・インストシフトフィニッシャー (ブラック&シルバー)
・アイドリングストップシステム
・ヒルスタートアシスト
△ヒーター付ドアミラー

「Highway STAR G」

・キセノンヘッドランプ
・オートライトシステム
・フロントフォグランプ
・フロント雨滴感知式間欠ワイパー
・本革巻ステアリング&シフトノブ
・センタークラスターフィニッシャー (ピアノブラック調)
・ジャガード+ブラウンパイピングシート表皮
・シートクリーナブル機能
・ルーフスポイラー
・SRS前後カーテンエアバッグ+前席サイドエアバッグ

 [4WD]

・インテリジェントキー+イモビライザー
・助手席側電動スライドドア+イージークローザー



「Highway STAR G スプレモ」

・LEDサイドターンランプ内臓ドアミラー
・自動防眩式ルームミラー
・シフトスイッチ (ダイレクトモード機構付)
・6スピーカー
・本革/ジャガードシート表皮 (ブラウンパイピング)
・運転席側電動スライドドア+イージークローザー
・クロームメッキドアハンドル
・テールパイプフイニッシャー
・205/50R17タイヤ+17インチアルミホイール (光輝仕様)
・クルーズコントロール
   

 

○おすすめグレード
 ① 2.0 ハイウェイスター

 ② 2.0 ハイウェイスター G
マツダからプレマシーのOEM供給を受けるが、フロントマスク、ドアパネルなどを差別化し、一見では同じ車に見えないほどオリジナリティがある車に仕上がっている。 当初は価格もプレマシーより高 くなっていたが改良により、プレマシーが値上げしたことで差は縮まったように見えるが、ラフェスタの方はその分装備を省いた。具体的には2WDの「ハイウェイスター」ではサイドエアバッグが省かれている。しかし、16年の改良で電動スライドドア、インテリジェントキー、キセノンヘッドランプなどがグレードによって追加装備されている。その分、約10万円値上がりしているが、内容や値引きなどを考えると、ライバルより割安感があると言ってよいだろう。また、マツダのスカイアクティブエンジンと新開発の6ATなどを採用し、話題の技術を採用しているという点で魅力のあるモデルとなっている。
 

 

○値引き情報
25 - 30 万円
このクラスの3列シート車は低迷傾向にはあるが、一定の需要はあり、日産も無視できなかった面がある。ライバル車にはトヨタウィッシュ、ホンダストリーム などがある。購入にあたってはマツダプレマシーも当然ライバルとなる。ただ、はじめからマツダとの競合を煽るのは得策ではないかもしれない。ただ、ラフェスタハイウェイスターははじめから大幅値引きをしている。純日産製ではないため 台数が出ればいいということなのかもしれない
 

 

○今後の動向
2017年 生産終了
マツダがプレマシーの生産を終えるので、当然ラフェスタも終わり。このタイプの車の需要は少なくなったので、後継車を別に調達しようという動きもなさそう。
 

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2011年6月15日 月販目標台数 1,500台
最新改良日 2016年7月5日(改良) 月販平均台数 182台 [15/1-12]
生産工場 マツダ株式会社 本社工場 (広島県広島市)