NISSAN LEAF     

販売店 : 日産ブルーステージ店 / 日産レッドステージ店       


グレード 駆動 変速機 税込価格 距離 CO2 重量税 取得税
24kWh S FF AT 2,803,680 228 0 免税 免税
24kWh X FF AT 3,254,040 228 0 免税 免税
24kWh G FF AT 3,624,480 228 0 免税 免税
30kWh S FF AT 3,197,880 280 0 免税 免税
30kWh X FF AT 3,648,240 280 0 免税 免税
30kWh G FF AT 4,018,680 280 0 免税 免税
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
電費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km (CO2排出量はg/km) 1充電あたり

 

○ ボディカラー
- ボディカラー 全 車
  ブリリアントホワイトパール
  ブリリアントシルバーメタリック
  ダークメタルグレーメタリック
  スーパーブラック
  ラディアントレッドパールメタリック
  タンジェリンオレンジパールメタリック ☆ *1
  ソニックブルーチタンパールメタリック ☆ *1
☆ オプションカラー <43,200円> / *1 スーパーブラックルーフ仕様あり <70,200円>

 

○主要諸元
シリーズ 前輪駆動 (FF) -
全長/全幅/全高 4,445 / 1,770 / 1,550 mm -
ホイールベース 2,700 mm -
トレッド [フロント] 1,530 - 1,540 mm -
トレッド [リヤ] 1,525 - 1,535 mm -
最低地上高 160 mm -
最小回転半径 5.2 - 5.4 m -
室内長/室内幅/室内高 2,080 / 1,460 / 1,185 mm -
乗車定員 5 名 -
車両重量 1,430 - 1,480 kg -
ステアリング ラック&ピニオン式 -
フロントサスペンション 独立懸架ストラット式 -
リヤサスペンション トーションビーム式 -
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク式 -
リヤブレーキ ベンチレーテッドディスク式 -

 

○モーター
モーター型式 EM57 -
種類 永久磁石同期電動機 -
定格出力 kW 70 -
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 80[109]/3,008-10,000 -
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 254[25.9]/0-3,008 -
駆動用バッテリー リチウムイオン電池 -
総電圧 V 360 -
総電力量 kWh 24 / 30 -

 

○エコカー減税・グリーン税制 減税額
グレード 駆動 変速機 重量税 取得税 自動車税 補助金
24kWh S FF AT 22,500 70,000 22,000 264,000
24kWh X   FF AT 22,500 81,300 22,000 264,000
24kWh G FF AT 22,500 90,600 22,000 264,000
30kWh S FF AT 22,500 79,900 22,000 330,000
30kWh X FF AT 22,500 91,200 22,000 330,000
30kWh G FF AT 22,500 100,400 22,000 330,000
自動車税の減税は、登録翌年度のみ

 

○主要装備一覧
   
「24S」「30S」

・全面UVカットガラス+リヤプライバシーガラス
・車速感知無段階間欠式フロントワイパー
・リヤ間欠式ワイパー
・電動格納式リモコンカラードドアミラー
・高輝度LEDリヤコンビネーションランプ
・本革巻ステアリング+ステアリングヒーター
・電制シフト
・チルトステアリング&運転席シートリフター
・コンフォートフラッシャー
・インテリジェントキー+パワースイッチ
・ツインデジタルメーター+車両情報ディスプレイ
・エコインジケーター+パワーメーター
・スタートアップサウンド
・LEDマップランプ
・全席シートヘッドレスト+3点式シートベルト
・メッシュフラットトリコットシート表皮
・クイックコンフォートシートヒーター (フロントシート)
・後席クッションヒーター
・充電ケーブル (コントロールボックス付 200V 7.5m用)
・フルオートエアコン (クリーンフィルター)
・PTC素子ヒーター (5kW)
・タイマーエアコン+タイマー充電
・オーディオレス [4スピーカー]+ルーフアンテナ
・メッキアウトサイドドアハンドル+リヤルーフスポイラー
・急速充電ポート/普通充電ポート/充電ポートライト
・205/55R16タイヤ+16インチフルホイールカバー
・パンク修理キット
・フロント&リヤスタビライザー
・イモビライザー
・エマージェンシーブレーキ (単眼カメラ式)
・LDW (車線逸脱警報)
・SRSフロントシートサイド&前後カーテンエアバッグ
・VDC [横滑り防止システム]
・ヒルスタートアシスト
・車両接近通報装置

「24X」「30X」

・カラーバックビューモニター
・ステアリングスイッチ (オーディオ)
・ASCD (オートスピードコントロール)
・グローブボックス照明
・ピアノ調ブラック室内パネル
・スエード調トリコットシート表皮
・ヒートポンプシステム (省電力暖房システム)
・7インチワイドディスプレイ+地上デジタルTVチューナー
・EV専用Nissan Connectナビゲーションシステム
・DVD/CD/AM/FM/USB/AUX/Bluetooth
・乗る前エアコン (リモート)+リモート充電
・Nissan Connect専用車載通信ユニット



「24G」「30G」

・LEDヘッドランプ
・オートライトシステム
・フロントフォグランプ
・トノカバー
・プラズマクラスター搭載フルオートエアコン
・6スピーカー
・リヤルーフスポイラー (ソーラーセルモジュール付)
・ビルトインETCユニット
・215/50R17タイヤ+17インチアルミホイール
   

 

○おすすめグレード
 ① 30kWh X

 ② 24kWh S
15年の改良では、容量の大きなバッテリーを搭載し、航続可能距離を228kmから、280kmまで伸ばしたモデルを追加した。これにより、実用面でだいたい200kmくらい走行できる可能性があり、断念した人の中には購入に踏み切れる人も出て来るだろう。価格差は約40万円あるが、補助金が24万円多くなるので、実質的に16万円アップ。だったら、こちらを購入した方がいい。もちろん、日常生活の足として短距離使用のみだったり、セカンドカーとして購入する場合には、価格重視で24kWhの「S」で十分という考え方もできる。おすすめは「X」。45万円の価格差があるものの、内装のクオリティが向上するとともに、専用のナビゲーション、ヒートポンプシステムなどの空調関係の装備も充実。おそらく実用上の航続距離などもこちらが良いだろう。今回の改良で、ノートやセレナで採用している単眼カメラ式のエマージェンシーブレーキを標準装備。安全面でも充実した。
 

 

○値引き情報
5 - 10 万円
国内で販売されている国産EVは、事実上この日産リーフのみ。軽自動車というカテゴリには三菱i-MiEVがいるが、双方がライバル関係になることは少ないのではと思う。その他、海外製のEVもあるが、現実的な価格なのはリーフ。ただ、圧倒的に欲しい人と、そうでもない人の落差が激しい商品。地方に行けば行くほど、まだまだ使いものにはならない。競合はEVということにこだわらなくても、トヨタから出て来る新型プリウス、スカイアクティブディーゼルが人気のマツダアクセラなど、エコカーをぶつければいい。ただ、値引きをすると補助金が変わることもあるので、よく計算したいところ。
 

 

○今後の動向
当面は変更なし
次回の情報をお待ちください。
 

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2010年12月20日 月販目標台数 1,000台
最新改良日 2015年11月10日(改良) 月販平均台数 755台 [15/1-12]
生産工場 日産自動車株式会社 追浜工場 (神奈川県横須賀市)