SUBARU DIAS WAGON    

販売店 : スバル店      


グレード 駆動 変速機 税込価格 燃費 CO2 重量税 取得税
660 RS スマートアシスト FR 4AT 1,560,600 15.2 153 - -
660 RS リミテッド スマートアシスト FR 4AT 1,679,400 15.2 153 - -
660 RS スマートアシスト 4WD 4AT 1,695,600 15.2 157 - -
660 RS リミテッド スマートアシスト 4WD 4AT 1,814,400 15.2 153 - -
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
燃費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km/L (CO2排出量はg/km)

 

○ ボディカラー
- ボディカラー 全 車
  パールホワイト.III
  ブライトシルバーメタリック
  タングステングレーメタリック
  ブラックマイカメタリック
  プラムブラウンクリスタルマイカ
  アーバンナイトブルークリスタルメタリック
☆ オプションカラー <27,000円>

 

○主要諸元
シリーズ 後輪駆動 (FR) 四輪駆動 (4WD)
全長/全幅/全高 3,395 / 1,475 / 1,875 mm
ホイールベース 2,450 mm
トレッド [フロント] 1,295 mm
トレッド [リヤ] 1,290 mm
最低地上高 160 mm
最小回転半径 4.6 m
室内長/室内幅/室内高 2,020 / 1,285-1,310 / 1,350 mm
乗車定員 4 名
車両重量 1,000 - 1,010 kg 1,040 - 1,050 kg
ステアリング ラック&ピニオン式
フロントサスペンション マクファーソンストラット式
リヤサスペンション トレーリングリンク車軸式
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク式
リヤブレーキ リーディングトレーリング式
トランスミッション E-4AT

 

○エンジン
エンジン型式 KF-DET -
種類・動弁・燃料供給 直列3気筒 DOHC 12V EFI -
主要技術 インタークーラーターボ -
総排気量 L 0.658 -
内径/行程 mm 63.0 × 70.4 -
圧縮比 9.0 -
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 47[64]/5,700 -
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 91[9.3]/2,800 -
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン・40L -

 

 

○主要装備一覧
   
「RS スマートアシスト」

・メッキフロントグリル+サイドシルスポイラー
・メッキリヤライセンスガーニッシュ
・電動格納式リモコンカラードドアミラー
・UV&IRカット機能付フロントガラス
・全面UVカットガラス+リヤ濃色ガラス
・車速感応式フロント間欠ワイパー
・リバース連動リヤワイパー
・マルチインフォメーションディスプレイ
・オートエアコン (クリーンエアフィルター)
・オーディオレス (2スピーカー)
・盗難警報装置
・方向指示器のワンタッチ機能
・電波式リモコンドアロック
・リヤシートセンターアームレスト
・ピアノブラック調センタークラスター
・オーバーヘッドシェルフ
・165/65R13タイヤ+13インチアルミホイール
・スマートアシスト III
 衝突回避支援ブレーキ (ステレオカメラ式) <車両・歩行者>
 衝突警報機能・車線逸脱警報機能・AT誤発進抑制制御 (前方/後方)
 先行車発進お知らせ機能・ハイビームアシスト
・リヤコーナーセンサー
・VDC (横滑り防止システム)
・エマージェンシーストップシグナル
・ヒルホールドシステム
・寒冷地仕様

「RS リミテッド スマートアシスト」

・サイドターンランプ付ドアミラー
・LEDロービーム&ハイビームランプ
・LEDフォグランプ
・LEDクリアランスランプ
・ルミネセントメーター (タコメーター付)
・室内メッキ加飾
・左側パワースライドドア
・左側スライドドアイージークローザー
・シルバーインパネセンタークラスターエッジ加飾
・メッキエアコンルーバー
・カーゴソケット (DC12V)
   

 

○おすすめグレード
 ① 660 RS スマートアシスト

 ② 660 RS リミテッド スマートアシスト
サンバーが生産終了後、ダイハツからOEM供給を受けるモデル。商用タイプが中心でこのディアスワゴンを購入する人はスバル謹製の時代から少数派だったので、もともとそれほど売れる車ではない。ベースのダイハツアトレーはデビューから12年が経過するが、大規模なマイナーチェンジで時代の流れに合わせる道を選んだ。LEDヘッドランプやアイドリングストップなど今時のアイテムを取り入れながら、自動ブレーキを搭載するなど中身はかなり手が入っている。また、内装もインパネが刷新されている。グレードは安めのタイプが廃止された。一般的には「RS」で十分なものと考えられる。
 

 

○値引き情報
10 - 15 万円
サンバーディアスからの流れ汲むがダイハツからのOEMであり、サンバーのファンが積極的に買い替えるような車ではない。スバルディーラーと付き合いのある人が、こういう車を求める際の選択肢ということで販売台数もかなり少ない。競合はダイハツやスズキ、マツダの同じクラスの箱型ワゴンが有効だが、割と値引き率はいいため、一気に攻めれば10万円オーバーは出てくるだろう。
 

 

○今後の動向
当面は変更なし
次回の情報をお待ちください。
 

 

 

軽自動車をお探しの方には、提携サイト「Oh!軽」さんがおすすめです。軽自動車専門サイトの老舗として常にトップを走り続けている信頼の専門サイト。軽自動車全車種の詳細な情報を、たくさん写真とともにレポート。多くのオーナーの方との意見交換もでき、軽購入に必見の情報が満載です。

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2009年9月3日 月販目標台数 100台
最新改良日 2017年11月13日(MC) 月販平均台数 54台 [15/1-12]
生産工場 ダイハツ九州株式会社 大分工場 (大分県中津市)