SUBARU WRX STI    

販売店 : スバル店      


グレード 駆動 変速機 税込価格 燃費 CO2 重量税 取得税
2.0 STI AWD 6MT 3,790,800 9.4 247 - -
2.0 STI type S AWD 6MT 4,114,800 9.4 247 - -
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
燃費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km/L (CO2排出量はg/km)

 

○ ボディカラー
- ボディカラー 全 車
  クリスタルホワイトパール
  アイスシルバーメタリック
  ダークグレーメタリック
  クリスタルブラックシリカ
  ピュアレッド
  WRブルーパール
☆ オプションカラー <32,400円>

 

○主要諸元
シリーズ 四輪駆動 (AWD) -
全長/全幅/全高 4,595 / 1,795 / 1,475 mm -
ホイールベース 2,650 mm -
トレッド [フロント] 1,530 mm -
トレッド [リヤ] 1,540 mm -
最低地上高 140 mm -
最小回転半径 5.6 m -
室内長/室内幅/室内高 2,005 / 1,490 / 1,205 mm -
乗車定員 5 名 -
車両重量 1,480 - 1,490 kg -
ステアリング ラック&ピニオン式 -
フロントサスペンション ストラット式独立懸架 -
リヤサスペンション ダブルウィッシュボーン式独立懸架 -
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク式 -
リヤブレーキ ベンチレーテッドディスク式 -
トランスミッション 6速マニュアル -

 

○エンジン
エンジン型式 EJ207 -
種類・動弁・燃料供給 水平対向4気筒 DOHC 16V EGI -
主要技術 デュアルAVCS
インタークーラー付ツインスクロールターボ
-
総排気量 L 1.994 -
内径/行程 mm 92.0 × 75.0 -
圧縮比 8.0 -
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 227[308]/6,400 -
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 422[43.0]/4,400 -
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン・60L -

 

 

○主要装備一覧
   
「STI」

・マルチモードDCCD[ドライバーズコントロールセンターデフ方式AWD]
・245/40R18タイヤ+アルミホイール(ダークガンメタ塗装)
・倒立式ストラットフロントサスペンション
・アルミ鍛造製フロントロアアーム
・フロント&リヤスタビライザー
・ブレンボ製ベンチレーテッドディスクブレーキ
・フロントヘリカルLSD&リヤトルセンLSD
・SI-DRIVE
・等長等爆エギゾースト/高強度鍛造ピストン
・強化エンジンマウント/大型インタークーラー
・ヒルスタートアシスト
・リヤ間欠ワイパー&ウォッシャー
・雨滴感知オートワイパー&オートライト
・LED 4灯ロービーム+ハロゲンハイビームランプ
・ポップアップ式ヘッドランプウォッシャー
・フロント&リヤフォグランプ
・LEDリヤコンビランプ
・電動格納式リモコンカラードドアミラー(ウインカー付)
・ヒーテッドドアミラー
・マルチファンクションディスプレイ
・本革巻ステアリング&シフトノブ(レッドステッチ)
・方向指示器のワンタッチ機能
・アルミパッド付スポーツペダル
・左右独立温度調整フルオートエアコン(クリーンフィルター)
・マルチインフォメーションディスプレイ
・レッドルミネセントメーター
・キーレスアクセス&プッシュスタート
・イモビライザー&盗難警報装置
・チルト&テレスコピックステアリング
・オーディオレス[4スピーカー]
・ルーフアンテナ
・アルカンターラ+本革シート表皮(レッドステッチ)
・フロントスポーツシート+運転席シートリフター
・全席シートヘッドレスト+3点式シートベルト
・カーボン調インパネ加飾パネル
・ステンレス製サイドシルプレート(STIロゴ入り)
・USB電源
・UV&IRカットフロントガラス+全面UVカットガラス
・リヤUVカット濃色ガラス
・SRSサイド&カーテン+運転席ニーエアバッグ
・マルチモードVDC[横滑り防止システム]
・アクティブトルクベクタリング
・エマージェンシーストップシグナル

「STI Type S」

・BBS製18インチ鍛造アルミホイール(ハイラスター塗装)
・ビルシュタイン製ダンパー
・オールウェザーパック
・スーパーUVカットフロントドアガラス
・大型リヤスポイラー
   

 

○おすすめグレード
 ① 2.0 WRX STI type S

 ② 2.0 WRX STI
新型はインプレッサから独立したモデルとなった。ベースはレヴォーグでこちらも世界戦略のため多少大型化したとも言える。「WRX STI」はスポーツリニアトロニックを採用し、今時の直噴ターボで減税対象+アイサイトも付く「S4」シリーズとは別シリーズとされている。より多くの人に乗ってもらえるのが「S4」で「STI」は従来通り、マニアックな路線となっているはずだ。トランスミッションもMTのみとなっている。エンジンは先代から基本を同じくする。「S4」と比較すると、アイサイトやフロントのパワーシートが省かれている点、6スピーカーが4スピーカーになる点など、一部の装備は異なるが、その代わり走りに関する部分ではかなりお金をかけている。「S4」は「GT-S」がお買い得感があるが、こちらは「Type S」は+30万円となっている。それだけBBS製のホイールが高いのだろうが、こうなると特にこれに価値を感じる人の選択かなとも思ってしまう。改良で後方警戒支援システム、サイドビューモニターなどがセットになったアドバンスドセーフティパッケージが設定された。
 

 

○値引き情報
18 - 24 万円
これまでのインプレッサのチューニングバージョンというイメージから脱するため、別車種として独立したWRXは、レヴォーグをベースとしたセダンタイプとも言える。ただ、中身はかなり異なっており、特にWRX STIでは基本的な部分以外に共通性は少ないと考えられる。ライバルはもちろん三菱ランサーエボリューションだが、スバルとしては自信作なので強気での販売となるだろう。
 

 

○今後の動向
2017年 マイナーチェンジ
夏にマイナーチェンジする。スバルらしい熟成の改良。
 

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2014年8月25日 月販目標台数 175台
最新改良日 2016年4月11日(改良) 月販平均台数(前年) 223台 (15/1-12)
生産工場 富士重工業株式会社 群馬製作所 矢島工場 (群馬県太田市)