TOYOTA AQUA    

販売店 : トヨタ店 / トヨペット店 / トヨタカローラ店 / ネッツ店      


グレード 駆動 変速機 税込価格 燃費 CO2 重量税 取得税
1.5 L FF CVT 1,785,240 38.0 61 免税 免税
1.5 S FF CVT 1,886,760 34.4 67 免税 免税
1.5 G FF CVT 2,062,800 34.4 67 免税 免税
1.5 G "ソフトレザーセレクション" FF CVT 2,089,800 34.4 67 免税 免税
1.5 クロスオーバー FF CVT 2,062,800 34.4 67 免税 免税
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
燃費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km/L (CO2排出量はg/km)

 

○ ボディカラー
- ボディカラー L S / G Crossover
  スーパーホワイト.II
  ライムホワイトパールクリスタルシャイン
  シルバーメタリック
  グレーメタリック
  ブラックマイカ
  ブラッキッシュアゲハガラスフレーク
  スーパーレッド.V
  ベージュ
  オレンジパールクリスタルシャイン
  イエロー
  フレッシュグリーンマイカメタリック
  クリアエメラルドパールメタリック
  ブルーメタリック
  ジュエリーパープルマイカメタリック
☆ オプションカラー <32,400円> / *1 シャイニーデコレーション選択時のみ設定 <10,800円>
X-URBAN にはフレックストーン仕様 選択可 (ブルーまたはオレンジ) <54,000円>

 

○主要諸元
シリーズ 前輪駆動 (FF) -
全長/全幅/全高 4,050 / 1,695 / 1,455 mm
4,060 / 1,695 / 1,500 mm [Crossover]
-
ホイールベース 2,550 mm -
トレッド [フロント] 1,465 - 1,470 mm -
トレッド [リヤ] 1,460 mm -
最低地上高 140 - 170 mm -
最小回転半径 4.8 - 5.4 m -
室内長/室内幅/室内高 2,015 / 1,395 / 1,175 mm -
乗車定員 5 名 -
車両重量 1,060 - 1,100 kg -
ステアリング ラック&ピニオン式 -
フロントサスペンション ストラット式 -
リヤサスペンション トーションビーム式 -
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク式 -
リヤブレーキ リーディングトレーリング式 -
トランスミッション 電気式無段変速機 -

 

○エンジン/モーター
エンジン型式 1NZ-FXE -
種類・動弁・燃料供給 直列4気筒 DOHC 16V EFI -
主要技術 VVT-i ・アトキンソンサイクル ・THS II -
総排気量 L 1.496  
内径/行程 mm 75.0 × 84.7 -
圧縮比 13.4 -
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 54[74]/4,800 -
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 111[11.3]/3,600-4,400 -
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン・36L -
モーター型式 1LM -
種類 交流同期電動機 (永久磁石式同期型モーター) -
最高出力 kW[PS] 45[61] -
最大トルク N・m[kgf・m] 169[17.2] -
動力用主電池 ニッケル水素電池 -
接続方式・個数・容量 直列 / 20個 / 6.5Ah -
ハイブリッドシステム出力 kW[PS] 74[100] -

 

○エコカー減税・グリーン税制 減税額
グレード 駆動 変速機 重量税 取得税 自動車税 補助金
1.5 L FF CVT 22,500 44,600 25,500 -
1.5 S FF CVT 22,500 47,100 25,500 -
1.5 G FF CVT 22,500 51,500 25,500 -
1.5 G "ソフトレザーセレクション" FF CVT 22,500 52,200 25,500 -
1.5 クロスオーバー FF CVT 22,500 51,500 25,500 -
自動車税の減税は、登録翌年度のみ

 

○主要装備一覧
   
「L」

・185/60R15タイヤ+樹脂フルキャップ
・スペアタイヤ
・フロントスタビライザー
・リヤルーフスポイラー
・サイドターンランプ付電動格納式カラードドアミラー
・全面UVカットガラス
・VSC&TRC (横滑り防止システム)
・ECB (電子制御ブレーキシステム)
・ヒルスタートアシストコントロール
・ドライブスタートコントロール
・車両接近通報装置
・緊急ブレーキシグナル
・全席シートヘッドレスト+3点式シートベルト
・チルトステアリング
・モードスイッチ (EV/ECO)
・フロントパワーウインドゥ
・ワイヤレスドアロックリモートコントロール
・デジタル式センターメーター
・ファブリックシート表皮
・オートエアコン (電動インバーター)
・クリーンエアフィルター (花粉除去タイプ)
・運転席バニティミラー
・オーディオレス (2スピーカー)
・イモビライザー



「S」

・パンク修理キット
・メッキ加飾付フロントグリル
・高遮音性フロントガラス
・スーパーUVカットフロントドアガラス (撥水機能付)
・リヤプライバシーガラス
・時間調整式フロント間欠ワイパー
・ウォッシャー連動間欠リヤワイパー
・チルト&テレスコピックステアリング
・ステアリングスイッチ (DISP/オーディオ)
・リヤパワーウインドゥ
・4.2インチカラーTFTマルチインフォメーションディスプレイ
・S用ファブリックシート表皮
・運転席シート上下アジャスター
・上下調整式フロントヘッドレスト
・6:4分割可倒式リヤシート
・ステアリング高輝度シルバー加飾
・室内メッキ加飾+ピアノブラック加飾
・買い物フック
・助手席バニティミラー
・4スピーカー

「G」

・Toyota Safety Sense C
 プリクラッシュセーフティシステム (レーザー×単眼カメラ)
 レーンディパーチャーアラート
 オートマチックハイビーム
・先行車発進告知機能
・本革巻+シルバーステッチステアリング
・クルーズコントロール
・スエード調ファブリックシート表皮
・運転席アームレスト
・合成皮革巻インパネ助手席オーナメント
・高輝度シルバー塗装フロントカップホルダー
・スマートエントリー&スタートシステム



「G "ソフトレザーセレクション"」

・合成皮革シート表皮 (ダブルステッチ付)


-------


「Crossover」

<「S」の装備に加えて>

・185/60R16タイヤ+アルミホイール
・専用エクステリア
 バンパー/スキッドプレート/サイドマッドガード/ルーフモール等
・Toyota Safety Sense C
・先行車発進告知機能
・本革巻+シルバーステッチステアリング
・合成皮革+ファブリックシート表皮
・合成皮革巻インパネ助手席オーナメント
   

 

○おすすめグレード
 ① 1.5 G

 ② 1.5 Crossover
アクアとしては2度目のマイナーチェンジを実施。フロントバンパーのデザインを刷新してイメージをリフレッシュしたほか「X-URBAN」は、地上高が10mm高められて、よりSUVテイストが増し「クロスオーバー」というわかりやすい名称となった。まだまだモデルチェンジは先ということで、細かい部分に手が入っている。以前のトヨタは見える部分を変えてお茶を濁すのが得意だったが、近頃のトヨタは熟成させる改良を実施するようになっており、走りの質感など数年分の差を埋めるべく改良が実施されているという。安易にモデルチェンジをするよりも、長いライフでよりよくしていく方がいいと思う。前回の改良でセーフティセンスなどの安全装備は装着済となっているので大きな変更はない。ただ、サイド&カーテンエアバッグがオプションというのは残念。そろそろ標準装備にしてもいいころでは。おすすめは「G」。どうせ、トヨタセーフティセンスCとスマートエントリーはオプションした方がいいのだから、そうすると「S」と「G」の価格差はあまりなくなる。少しの差で内装の上質感が上がって、クルーズコントロールも付くのなら「G」がいい。クロスオーバー的な雰囲気が好きな人は「クロスオーバー」を。
 

 

○値引き情報
10 - 15 万円
相変わらず売れているので販売的には強気であるものの、トヨタ系全店扱いであり、特に珍しい車でもないのでコンパクトカーとして平均的な値引きは出ている。マイナーチェンジで多少の引き締めはあるだろうが、燃費面で互角に張り合うマツダデミオのクリーンディーゼル車や、ホンダのフィットハイブリッドなどをぶつけていけば無視はできない。ただし、最終的にはトヨタ同士の争いに持ち込むのが有効で、感じのいいお店を2つくらいに絞って、最後は一騎打ちにしたいところ。4系列一気に競合させるのは上級者でないと危険。
 

 

○今後の動向
当面は変更なし
次回の情報をお待ちください。
 

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2011年12月26日 月販目標台数 12,000台
最新改良日 2017年6月19日(MC) 月販平均台数 17,960台 [15/1-12]
生産工場 トヨタ自動車東日本株式会社 岩手工場 (岩手県胆沢郡金ヶ崎町)