CAR STADIUM │TOYOTA CAMRY - トヨタカムリ

 

TOYOTA CAMRY     

販売店 : トヨタカローラ店 / トヨペット店 / ネッツ店 / 東京トヨタ店       


グレード 駆動 変速機 税込価格 燃費 CO2 重量税 取得税
2.5 X FF CVT 3,298,320 33.4 70 免税 免税
2.5 G FF CVT 3,531,600 28.4 82 免税 免税
2.5 G "レザーパッケージ" FF CVT 4,228,200 28.4 82 免税 免税
2.5 WS FF CVT 3,672,000 28.4 82 免税 免税
2.5 WS "レザーパッケージ" FF CVT 4,341,600 28.4 82 免税 免税
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
燃費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km/L (CO2排出量はg/km)

 

○ ボディカラー
- ボディカラー 全 車
  プラチナホワイトパールマイカ ☆ <32,400円> *1
  シルバーメタリック
  アティチュードブラックマイカ
  エモーショナルレッド 2 ☆ <54,000円> *1
  スティールブロンドメタリック
  グラファイトメタリック
  ダークブルーマイカメタリック ○ *1
☆ オプションカラー / WS のみブラックルーフ 2トーンカラー設定あり <59,400円>

 

○主要諸元
シリーズ 前輪駆動 (FF) -
全長/全幅/全高 4,885-4,910 / 1,840 / 1,445 mm -
ホイールベース 2,825 mm -
トレッド [フロント] 1,580 - 1,600 mm -
トレッド [リヤ] 1,585 - 1,605 mm -
最低地上高 145 mm -
最小回転半径 5.7 - 5.9 m -
室内長/室内幅/室内高 2,030 / 1,535 / 1,145-1,185 mm -
乗車定員 5 名 -
車両重量 1,540 - 1,640 kg -
ステアリング ラック&ピニオン式 -
フロントサスペンション マクファーソンストラット式 -
リヤサスペンション ダブルウィッシュボーン式 -
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク式 -
リヤブレーキ ディスク式 -
トランスミッション 電気式無段変速機 -

 

○エンジン/モーター
エンジン型式 A25A-FXS -
種類・動弁・燃料供給 直列4気筒 DOHC 16V D-4S (直噴) -
主要技術 Dual VVT-i (吸気側 VVT-iE)
アトキンソンサイクル・THS II
-
総排気量 L 2.487 -
内径/行程 mm 87.5 × 103.4 -
圧縮比 14.0 -
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 131[178]/5,700 -
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 221[22.5]/3,600-5,200 -
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン・50L -
モーター型式 3NM -
種類 交流同期電動機 (永久磁石式同期型モーター)  
最高出力 kW[PS] 88[120]  
最大トルク N・m[kgf・m] 202[20.6]  
動力用主電池・容量 リチウムイオン電池・4.0Ah  
ハイブリッドシステム出力 kW[PS] 155[211]  

 

○エコカー減税・グリーン税制 減税額
グレード 駆動 変速機 重量税 取得税 自動車税 補助金
2.5 X FF CVT 30,000 82,400 33,500 -
2.5 G FF CVT 30,000 88,200 33,500 -
2.5 G "レザーパッケージ" FF CVT 30,000 105,600 33,500 -
2.5 WS FF CVT 30,000 91,800 33,500 -
2.5 WS "レザーパッケージ" FF CVT 30,000 108,500 33,500 -
自動車税の減税は、登録翌年度のみ

 

○主要装備一覧
   
「X」

・205/65R16タイヤ+樹脂フルキャップ
・ばね上制振制御
・フロント&リヤスタビライザー
・パンク修理キット
・電子制御ブレーキシステム (ECB)
・電動パーキングブレーキ+ブレーキホールド
・タイヤ空気圧警報システム
・Bi-Beam LEDヘッドランプ+コンライト
・LEDフロントフォグランプ
・LEDクリアランスランプ+LEDデイライト
・メッキドアハンドル
・オート電動格納式リモコンカラードドアミラー
 LEDサイドターンランプ/ヒーター/運転席ワイドビュー
・全面UVカットガラス (フロント高遮音性ガラス)
・時間調整式間欠フロントワイパー
・Toyota Safety Sense (ミリ波+単眼カメラ方式)
 プリクラッシュセーフティシステム (ミリ波×単眼カメラ)
 歩行者検知機能付/レーンディパーチャーアラート
 オートマチックハイビーム
 レーダークルーズコントロール (全車速追従機能付)
・S-VSC (横滑り防止システム)
・車両接近通報装置
・緊急ブレーキシグナル
・ドライブスタートコントロール
・ヒルスタートアシストコントロール
・SRS運転席ニーエアバッグ
・SRSサイド&カーテンシールドエアバッグ
・全席シートヘッドレスト+3点式シートベルト
・ステアリングスイッチ (オーディオ/TSS/DISP)
・6速シーケンシャルシフトマチック
・本革巻シフトノブ
・スマートエントリー&スタートシステム
・オプティトロン2眼メーター
・7.0インチTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ
・チルト&テレスコピックステアリング
・車速感応オート電気式ドアロック
・運転席シート上下アジャスター
・木目調パネル (寄木調) +室内サテンメッキ加飾
・ピアノブラック加飾付センタークラスター
・リヤセンターアームレスト
・左右独立温度調整フルオートエアコン (電動インバーター式)
 湿度センサー+S-FLOW+ナノイー+クリーンエアフィルター
・後席エアコン吹き出し口
・室内イルミネーション (クリアブルー)+LEDルームランプ
・アルミ製ドアスカッフプレート
・オーディオレス (6スピーカー)+ガラスアンテナ
・イモビライザー
・PTCヒーター



「G」

・215/55R17タイヤ+17インチアルミホイール
・金属調塗装フロントロアグリル
・ピアノブラックピラーガーニッシュ
・マフラーカッター
・LEDタイプリヤコンビネーションランプ
・UVカット機能付ソフトプライバシーガラス
・自動防眩インナーミラー
・インテリジェントクリアランスソナー
 パーキングサポートブレーキ (静止物)
・本革巻+ピアノブラック&メッキ加飾ステアリング
・運転席8ウェイパワーシート
・運転席電動ランバーサポート
・木目調パネル (タイガーアイ調)
・充電用USBソケット

「G "レザーパッケージ"」

・235/45R18タイヤ+18インチアルミホイール
・カラーヘッドアップディスプレイ
・本革シート (パーフォレーション付)
・助手席4ウェイパワーシート
・運転席&助手席シートヒーター
・ソフトレザードアトリム+ドアアームレスト
・T-Connect SDナビゲーションシステム
 8インチ高精細ワイドタッチディスプレイ
 Blu-ray/DVD/CD/SD/AM/ワイドFM/地上デジタルTV
 USB/AUX/Bluetooth
・音声ガイダンス機能付カラーバックガイドモニター


-------

「WS」

<「G」の装備に加えて>

・スポーツ仕様サスペンション
・スポーツ仕様エクステリア
 フロントバンパー/フロントグリル/サイドマッドガード
 リヤバンパー/リヤスポイラー/カラードドアハンドル
・マフラーカッター (2本出し)
・パドルシフト
・合成皮革×ファブリックシート表皮
・金属調パネル (テクスチャーメタル調)
・ソフトレザードアトリム+ドアアームレスト



「WS "レザーパッケージ"」

・235/45R18タイヤ
・18インチアルミホイール (切削光輝+ブラック塗装)
・カラーヘッドアップディスプレイ
・本革シート (デザインパーフォレーション付)
・助手席4ウェイパワーシート
・運転席&助手席シートヒーター
・T-Connect SDナビゲーションシステム
 8インチ高精細ワイドタッチディスプレイ
 Blu-ray/DVD/CD/SD/AM/ワイドFM/地上デジタルTV
 USB/AUX/Bluetooth
・音声ガイダンス機能付カラーバックガイドモニター
   

 

○おすすめグレード
 ① 2.5 WS

 ② 2.5 G
新型カムリはまったく新しいプラットフォーム (TNGA)を起用。ハイブリッドシステムもTHS IIと名乗るが、エンジンは新規開発のダイナミックフォースエンジン。モーターも新設計となっている。トヨタの持つ内燃機関技術が惜しみなく投入されるとともに、クラス最高の熱効率41%を実現し、カタログ値とはいえ2.5Lクラスで33.4km/Lという驚愕の燃費を実現した。これはエンジンによるところが大きいはず。バッテリーもリチウムイオンとなった。スタイリングもFR車を思わせるようなものとなっている。世界的なに流れでもあるし、将来的にマークXと統合されることになっているためだろう。安全装備では新世代のトヨタセーフティセンスを装備。トヨタ初のリヤクロストラフィックアラートや、ブラインドスポットモニターも設定があるが、このくらいは標準装備にしてもらいたい。18年の改良でインテリジェントクリアランスソナーは一部モデルで標準となっている。ベースグレード「X」でも装備は充実しているが、よく売れるのは「G」だろう。この差額なら絶対「G」がいい。新設定された「WS」は、アメリカなどで販売されている若い世代向けのスポーティ仕様。フロントマスクが違うほか、足回りもスポーティなタイプとなっている。個人的には標準顔があまり好きではないので、「WS」がおすすめ。レザーパッケージは70万円近く高い。ナビで50万円くらい取っているイメージ。今さらナビにここまで出す必要はない。ディーラーオプションのナビがいい。
 

 

○値引き情報
20 - 25 万円
初代からカローラ店の上級車種だったカムリだが、販売が伸びないこともある点と、依然として保有台数が多いマークII・クレスタ・チェイサーからアリスト、ブログレといったかつてのセダンの需要を満たすため、今回からトヨペット店とネッツ店での取り扱いを開始する。購入する側にとっては取り扱う販売店が増えることはいいことである。これまで専売ということで強気の販売をしていただろうが、地域によってよく値引きをする系列はあるものだから、値引きは自然と拡大傾向になる。ライバルはあるものの、同じ車同士の競合が一番いい。
 

 

○今後の動向
当面は変更なし
次回の情報をお待ちください。
 

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2017年7月10日 月販目標台数 2,400台
最新改良日 2018年8月1日(改良) 月販平均台数 600台 [15/1-12]
生産工場 トヨタ自動車株式会社 堤工場 (愛知県豊田市)