TOYOTA CROWN SEDAN    

販売店 : トヨタ店 / 東京トヨペット店      


グレード 駆動 変速機 税込価格 燃費 CO2 重量税 取得税
2.0 スーパーデラックス FR 4AT 2,766,960 9.8 171 - -
2.0 スーパーデラックス "Gパッケージ" FR 4AT 2,877,120 9.8 171 - -
2.0 スーパーサルーン FR 4AT 3,058,560 9.8 171 - -
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
燃費数値は、10・15
モード(国土交通省審査値) 単位は km/L (CO2排出量はg/km)

 

○ ボディカラー
- ボディカラー 全 車
  スーパーホワイト.II  
  ホワイトパールクリスタルシャイン  
  シルバーメタリック
  ブラック
  ダークブルーマイカ
☆ オプションカラー

 

○主要諸元
シリーズ 後輪駆動 (FR) -
全長/全幅/全高 4,695 / 1,695 / 1,525 mm
4,830 / 1,710 / 1,525 mm [Super Saloon]
-
ホイールベース 2,785 mm -
トレッド [フロント] 1,465 mm -
トレッド [リヤ] 1,410 mm -
最低地上高 160 mm -
最小回転半径 5.1 m -
室内長/室内幅/室内高 2,065 / 1,470 / 1,230 mm -
乗車定員 5 名 -
車両重量 1,450 - 1,460 kg -
ステアリング ラック&ピニオン式 -
フロントサスペンション ストラット式 -
リヤサスペンション トレーリングリンク車軸式 -
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク式 -
リヤブレーキ リーディングトレーリング式 -
トランスミッション ECT-iE -

 

○エンジン
エンジン型式 1TR-FPE -
種類・動弁・燃料供給 直列4気筒 DOHC 16V EFI -
主要技術 VVT-i -
総排気量 L 1.998 -
内径/行程 mm 86.0 × 86.0 -
圧縮比 10.6 -
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 81[113]/4,800 -
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 186[19.3]/3,600 -
使用燃料 LPG・94L -

 

 

○主要装備一覧
   
「Super Deluxe」

・195/65R15タイヤ+樹脂フルキャップ
・スペアタイヤ
・VSC&TRC[横滑り防止システム]
・スマート&ストップシステム
・アイドルストップモニター
・チルトステアリング
・全面UVカットガラス
・メッキアウトサイドドアハンドル
・カラードバンパー+サイドプロテクションモール
・電動リモコンフェンダーミラー
・フロントフォグランプ
・リヤセンターアームレスト
・全席3点式シートベルト
・ファブリックシート表皮
・AM/FM[2スピーカー]
・オートエアコン[エアフィルター]
・プラズマクラスター
・LPG燃料冷却装置

「Super Deluxe G」

・木目調パネル
・コンライト
・トップシェード付フロントガラス
・LEDフェンダーマーカーランプ
・ジャガードモケットシート表皮



「Super Saloon」

・195/65R15タイヤ+アルミホイール
・大型カラードバンパー
・大型サイドブロテクションモール
・オットマン機能付助手席シート
   

 

○おすすめグレード
 ① 2.0 スーパーデラックス "Gパッケージ"

 ① 2.0 スーパーサルーン
クラウンと名乗っているものの、ベースは80型マークIIセダンであり、外観はクラウン風にしてあるが、インテリアの高級感などはひと昔前のレベルである。「スーパーデラックス」はベーシックグレードであるが、一応はクラウンコンフォートの上級という位置づけのため、セドリックセダンより装備は充実している。しかし、現代の基準では特にこれといって取り上げる装備はない。上級装備が追加される「Gパッケージ」は主にシート表皮の違いが最大のポイントであろう。「スーパーサルーン」は3ナンバー仕様になるもので、大型バンパーなどを装備する程度。扱いでは大型タクシーなどになるわけだが、室内空間にはなんら違いはない。全車アイドリングストップシステムが搭載されているほか、義務化を前にVSCも装備。ライバルのセドリックはこれに対応することなく生産を終えるが、トヨタはさすがに意地でこの旧い車にVSCを付けてきた。
 

 

○値引き情報
30 - 40 万円
現在はLPGエンジンのみであり、タクシー業界や限られた法人や官庁専用のモデルとして導入されている。もちろん、一般客でも購入できるが、実際に買う人は極めて稀である。新型エンジンを搭載したことで、価格が30万円近くも値上げされてしまい、その分利幅は大きくなったようでタクシー需要を中心に大幅値引きで販売されていることが多い。そのくらいの価格でなければ売れないという事情もあるが、30万円引きは普通であるとのこと。複数台数の購入も一般的であり、そうした場合には50万円以上の値引きも出ている。
 

 

○今後の動向
当面は変更なし
次世代タクシーが登場すると同時に生産を終える可能性がある。
 

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2001年8月1日 月販目標台数 500台
最新改良日 2013年10月28日(改良) 月販平均台数(前年) 332台
生産工場 トヨタ自動車東日本株式会社 東富士工場 (静岡県裾野市)