TOYOTA PRIUS α     

販売店 : トヨタ店 / トヨペット店 / トヨタカローラ店 / ネッツ店       


グレード 駆動 変速機 税込価格 燃費 CO2 重量税 取得税
1.8 S "Lセレクション" (5人乗り) FF CVT 2,565,000 26.2 89 免税 免税
1.8 S (5人乗り) FF CVT 2,708,640 26.2 89 免税 免税
1.8 S (7人乗り) FF CVT 2,914,920 26.2 89 免税 免税
1.8 S "tune BLACK II"* (5人乗り) FF CVT 2,783,160 26.2 89 免税 免税
1.8 S "tyne BLACK II"* (7人乗り) FF CVT 2,989,440 26.2 89 免税 免税
1.8 S "ツーリングセレクション" (5人乗り) FF CVT 3,017,520 26.2 89 免税 免税
1.8 S "ツーリングセレクション" (7人乗り) FF CVT 3,222,720 26.2 89 免税 免税
1.8 G (5人乗り) FF CVT 3,054,240 26.2 89 免税 免税
1.8 G (7人乗り) FF CVT 3,259,440 26.2 89 免税 免税
1.8 G "ツーリングセレクション" (5人乗り) FF CVT 3,259,440 26.2 89 免税 免税
1.8 G "ツーリングセレクション" (7人乗り) FF CVT 3,465,720 26.2 89 免税 免税
 

メーカー希望小売価格(北海道・沖縄地区は価格が異なることがあります)

グリーンの欄は燃費基準達成を示す。このうち価格欄がグリーンとなっているものはエコカー減税対象車。
燃費数値は、JC08
モード(国土交通省審査値) 単位は km/L (CO2排出量はg/km)

 

○ ボディカラー
- ボディカラー 全 車 tune BLACK II
  スーパーホワイト.II
  ホワイトパールクリスタルシャイン
  シルバーメタリック
  グレーメタリック
  アティチュードブラックマイカ
  ブラッキッシュアゲハガラスフレーク
  ダークレッドマイカメタリック
  ダークシェリーマイカメタリック
  スティールブロンドメタリック
  ダークブルーマイカ
☆ オプションカラー <32,400円>

 

○主要諸元
シリーズ 前輪駆動 (FF) -
全長/全幅/全高 4,630-4,645 / 1,775 / 1,575-1,600 mm -
ホイールベース 2,780 mm -
トレッド [フロント] 1,530 - 1,540 mm -
トレッド [リヤ] 1,535 - 1,545 mm -
最低地上高 145 mm -
最小回転半径 5.5 - 5.8 m -
室内長/室内幅/室内高 1,910 / 1,520 / 1,220-1,230 mm (5人乗り)
2,690 / 1,520 / 1,220-1,230 mm (7人乗り)
-
乗車定員 5 / 7 名 -
車両重量 1,450 - 1,480 kg -
ステアリング ラック&ピニオン式 -
フロントサスペンション ストラット式 -
リヤサスペンション トーションビーム式 -
フロントブレーキ ベンチレーテッドディスク式 -
リヤブレーキ ディスク式 -
トランスミッション 電気式無段変速機 -

 

○エンジン/モーター
エンジン型式 2ZR-FXE -
種類・動弁・燃料供給 直列4気筒 DOHC 16V EFI -
主要技術 VVT-i ・アトキンソンサイクル ・THS II -
総排気量 L 1.797 -
内径/行程 mm 80.5 × 88.3 -
圧縮比 13.0 -
最高出力 kW[PS]/r.p.m. 73[99]/5,200 -
最大トルク N・m[kgf・m]/r.p.m. 142[14.5]/4,000 -
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン・45L -
モーター型式 5JM -
種類 交流同期電動機 (永久磁石式同期型モーター)  
最高出力 kW[PS] 60[82]  
最大トルク N・m[kgf・m] 207[21.1]  
動力用主電池 ニッケル水素電池 <リチウムイオン電池>  
接続方式・個数・容量 直列 / 28個 / 6.5Ah <直列 / 56個 / 5Ah>  
ハイブリッドシステム出力 kW[PS] 100[136]  
搭載グレード 5人乗り <7人乗り>  

 

○エコカー減税・グリーン税制 減税額
グレード 駆動 変速機 重量税 取得税 自動車税 補助金
1.8 S "Lセレクション" (5人乗り) FF CVT 22,500 64,100 29,500 -
1.8 S (5人乗り) FF CVT 22,500 67,700 29,500 -
1.8 S (7人乗り) FF CVT 22,500 72,800 29,500 -
1.8 S "tune BLACK II"* (5人乗り) FF CVT 22,500 69,500 29,500 -
1.8 S "tune BLACK II"* (7人乗り) FF CVT 22,500 74,700 29,500 -
1.8 S "ツーリングセレクション" (5人乗り) FF CVT 22,500 75,400 29,500 -
1.8 S "ツーリングセレクション" (7人乗り) FF CVT 22,500 80,500 29,500 -
1.8 G (5人乗り) FF CVT 22,500 76,300 29,500 -
1.8 G (7人乗り) FF CVT 22,500 81,400 29,500 -
1.8 G "ツーリングセレクション" (5人乗り) FF CVT 22,500 81,400 29,500 -
1.8 G "ツーリングセレクション" (7人乗り) FF CVT 22,500 86,600 29,500 -
自動車税の減税は、登録翌年度のみ

 

○主要装備一覧
   
「S "Lセレクション"」

・205/60R16タイヤ+ホイールキャップ
・パンク修理キット
・フロントスタビライザー
・エンジンアンダーカバー&プロテクター
・リヤスポイラー
・コンライト
・デイライト
・LEDテール&ストップランプ
・全面UVカットガラス+ソフトプライバシーガラス
・時間調整式間欠フロントワイパー
・ウォッシャー連動間欠リヤワイパー
・S-VSC+TRC (横滑り防止システム)
・電子制御ブレーキシステム (ECB)
・全席シートヘッドレスト+3点式シートベルト
・Toyota Safety Sense P
 プリクラッシュセーフティシステム (ミリ波×単眼カメラ)
 レーンディパーチャーアラート (ステアリング制御付)
 オートマチックハイビーム
 レーダークルーズコントロール
・ドライブスタートコントロール
・車両接近通報装置
・緊急ブレーキシグナル
・ヒルスタートアシストコントロール
・SRSフロントサイド+前後カーテンシールドエアバッグ
・ステアリングスイッチ (オーディオ/DISP)
・スマートエントリー&スタートシステム
・モードスイッチ (EV/ECO/PWR)
・TFTマルチインフォメーションディスプレイ
・チルト&テレスコピックステアリング
・助手席側合成皮革インパネパネル
・アームレスト付センターコンソールボックス
・オートエアコン (電動インバーター式)
・花粉除去タイプクリーンエアフィルター
・オーディオレス (6スピーカー)
・イモビライザー



「S」

・205/60R16タイヤ+アルミホイール (キャップ付)
・LEDフロントフォグランプ
・撥水機能付フロントドアガラス
・運転席シートリフター
・デッキサイドアクセサリーソケット (DC12V)

↓ →

「S "ツーリングセレクション"」

・215/50R17タイヤ+17インチアルミホイール
・フロント&リヤバンパースポイラー
・Bi-Beam LEDヘッドランプ
・本革巻ステアリング
「S "tune BLACK II"」

・ヘッドランプ ブラックエクステンション
・スーパークロームメタリック塗装ホイールキャップ
・メッキ+カラードアウトサイドドアハンドル
・本革巻ステアリング (ホワイトステッチ)
・ラメ入りピアノブラック塗装バーツ
 コンソールスイッチプレート/センタークラスター
 ウインドウスイッチベース/シフトレバーベゼル
・専用シート表皮 (ファブリック×ホワイト合成皮革)
・スーパーUVカット&IRカット撥水フロントドアガラス
・快適温熱フロントシート


-------

「G」

<「S」の装備に加えて>

・Bi-Beam LEDヘッドランプ
・スーパーUVカット&IRカット撥水フロントドアガラス
・本革巻ステアリング
・ファブリック×合成皮革シート表皮
・運転席8ウェイパワーシート
・運転席電動ランバーサポート
・運転席側合成皮革インパネパネル
・植毛ピラーガーニッシュ
・フロント足元ランプ



「G "ツーリングセレクション"」

・215/50R17タイヤ+17インチアルミホイール
・フロント&リヤバンパースポイラー
   

 

○おすすめグレード
 ① 1.8 S "tune BLACK II"

 ② 1.8 S "ツーリングセレクション"
久々に改良を実施して、トヨタセーフティセンスPを標準装備としている。「Lセレクション」でも実はそこそこ装備はいい。「S」は14万円くらい高くなるが、追加される装備はなんとなく物足りない。今なら特別仕様車といっても長らく販売中の「tune BLACK II」にしておいた方がいい。または「ツーリングセレクション」といったところ。「G」もあるが、プリウスのクラスにここまでの装備は必要ないと考える人もいるだろうし、価格もそれなりにする。だったら、エスクァイアのハイブリッドにするという選択もあると思う。ミニバンにしては狭いし、ワゴンとしても少し中途半端な位置づけとなってしまう。登場した当時は魅力のある車だったが、最近はどの車にもハイブリッドが設定されるようになったため、販売も落ち込んできている。
 

 

○値引き情報
25 - 30 万円
デビューから6年が経過。この車がデビューした当時はハイブリッドのワゴンや7人乗りの車は少なかったので、ヒットしたがノアやシエンタなど7人乗りのハイブリッドも充実しているし、ワゴンもあまり流行らない。トヨタとしてもこの車のモデルチェンジの計画はないようで、当分はこのまま改良を続けながら販売するというところ。設計も古くなっているので値引きとしては25万円からスタートを目指したい。
 

 

○今後の動向
当面は変更なし
モデルライフが長くなっている。今後どうなっていくのか目立った情報が聞こえてこない。
 

 

○モデルプロフィール
現行型発売日 2011年5月13日 月販目標台数 3,000台
最新改良日 2014年11月21日(改良) 月販平均台数 4,343台 [15/1-12]
生産工場 トヨタ自動車株式会社 堤工場 (愛知県豊田市)